『自由くん』と『孤独ちゃん』

自由と孤独は表裏一体

打開策

マイナスなことはあまり書きたくないのに、どうしても落ち込んで、涙が噴き出してしまうくらい…嗚咽が我慢できないくらい嫌でツラくて仕方のないことがあって、昨日はもう、1日中暗い気持ちだった。というか、本当にどうでもいいことで悩んでいる自分も嫌で仕方がなかった。こんな自分のままで、楽しくない人生を一体どう生きていったらいいんだろう…でも毎日、始まったとしても夜は来るしな…こうやって死ぬまでやっつけで暮らしていくんだろうか、、、

 

そんなことを考えていたら、久しぶりに激しい偏頭痛に襲われてしまった。

 

慢性的に偏頭痛はあるのだけれど、それは〝ズーン〟というような重いのが前頭部にある感じ。

 

でも、今回のは後頭部が時々〝ピキーン⚡️〟と激しく痛むやつだ。以前はよくそれに襲われていたが、推し活を心から楽しめていた時期は緩和されてたのか殆どそんな偏頭痛は無かった。

しかし、、、とうとう、この偏頭痛が出てしまった。

 

泣きっ面に蜂、ってこのことじゃん。。

 

 

ってなったんだけど家族の前でそういう暗い自分も出したくなくて、ただ、頭痛があることだけは話して薬を飲んだ。

その薬の影響だか分からないが、昨夜はスイッチが切れたようにいつの間にか寝ていた。

 

気づけばもう朝になっていて父も起きてきていて、あぁ…また風呂に入らなかったのか…とガッカリしながら目が覚めた。

 

今日は母校の野球の試合(秋の県大会)があって、昨日の朝に父から「行く?」と言われていて少しは行く気になっていた。先日22日も試合があったのだが父は仕事で行けなくて、でも、ひたちなかの球場だから1人で行くにはちょっとなぁ…と思って行かなかったので、今回は行きたかったのだ。

 

いやまぁ場所は分かるし1人で行けないこともないんだけどね。なんなら草野球チームの試合があってそこのベンチにだって入ったことがあるし。。

 

でも、わざわざチケット買わなくちゃいけないし…ちょっと苦手な位置なんだよねぇ。だから、行くのやめてたわけ。

だけど今日なら父が運転してくれる。(私の車だけど…)

 

 

そんなわけで行くつもりでいたんだが、出発が7:30ぐらいだと言っていたので「早ぇな…😓」という気持ちもあった。折角の休み、少しでも寝てたいじゃん。。

 

今日に限っては風呂にも入ってなかったし、居間でぶっ倒れるように寝てたし、もうボロボロなわけだ。

こんなんで、行けるのか?自分!?…と。

 

 

 

だけど、

 

今日ここで行かなかったら、私の心はまた晴れずに悶々とするんだろうな、と思った。

まずは行動しなきゃ!…って。

 

出かけるチャンスがそこにあるのに無下にしたら勿体無い!!…と思ったんだ。

だから、めちゃくちゃ体はツラかったけど起きた。どんな状態であれとにかく動かなくちゃ!…とね。

 

なので必死に準備して、なんとか7:40ぐらいには家を出ることができた。

 

父は高速を使って行くとのこと。

 

途中、〝スエヒロ〟が潰れてたのを見たのもちょっとショックだったな〜…もう何十年も前からやってた店でさ、私が新卒で入った会社を辞める時に送別会をやってもらった店でもあるし…去年なんて父の誕生日に食べに行ったというのに、、、閉店しちゃったんだよ⁉️(しかも調べたら3月に閉店していたらしい…)

 

そんな思いでいると、高速も久しぶりの北関東道でさ。ここ走ったの、母と海浜公園に行った以来かも…?!とも思って切なくなったり。。

病気の母を乗せて、想い出づくりに海浜公園のネモフィラを見に行ったんだよ…。

で、今日は父とドライブしてる。。

 

いろーーーんな想いで溢れてしまった…。

 

 

球場には8:30ぐらいに着いて、駐車場も余裕。父がチケットを奢ってくれて、私の好きな〝一番後ろの席〟を確保してくれた。

 

そこから試合開始まで1時間くらいあって…

 

日曜だから客も多く、知らんオッサンとの座席トラブルとかもあったりしたんだけど笑(だってオッサンがめちゃくちゃ〝密〟にしてくるからさぁ!)、前に座った女子に助けてもらって案外笑っちゃったり、、、

 

心の中にあった嫌なことたちが、

少し、紛れた気がした。

 

 

 

昨日、あまりに色々なことが嫌でもう疲れてしまって、SNSも少し整理したの。それも功を奏したというか、見ててもそんなにストレスを感じなかったり…だから、試合開始までの待ち時間もそんなに苦じゃなかった。

まぁ、シートノックの時にはあまりにも周りに人を呼び寄せてしまってまじで見えなくなって、もう、立って見たんだけどもね😅

(そのうち陽が差してきて散っていきましたがw)

 

母校はジャンケンで負けたらしく先攻でした。

試合開始時間は10分巻いた。

 

最初、相手校の失策で先制点。

でも私、そういうので拍手するのは嫌なんだよねぇ、、、だって「正規で獲った」って感じじゃないんだもん。相手のミスには拍手したくない。

あといちいちボール球で拍手したりさぁ。。

なーんか違うよなぁ、って思っちゃう。

 

しかし、今日は母校の生徒や父兄の応援が夏よりもまともで、それは「良かった!」と思った。夏の大会の応援があまりにもグズグズだったから、「あんなんで勝てるわけ無ぇ」って思っちゃったんだもん。でも今回は少しはまともになってた。ブラバンが居ないなら居ないなりにできるやんけ…!ってエラそうに思っちゃったw

昔、私が在学してた頃にも缶に砂とか入れて振って応援してたことがあったんだけど(すげぇ原始的w)、それとおんなじようなことをやっていて…あぁもしかすると、当時生徒だった人たちが父兄になって、それで継承されてるのかも?…と思ったりした。私も、高校生ぐらいの子どもがいてもおかしくないんだもんなぁ。。。(遠い目)

てか、母が私の年齢の頃に私が高校生だったかも😂

 

あちゃ〜。。。

 

 

ほんとに私はナニやってんだか!!

「自分の子ども」みたいな絶対的存在が居たら、私はもっとブレずに生きれていたかもしれないのになぁ。。

ふらふらし過ぎて結局メンヘラおばさん。

 

情けねぇ…。

 

 

ま、もうどうにもならないんですけど!🤪

 

 

 

 

試合ではまぁまぁヒットもあったりしたので、ヒットの時や三振とった時など、そういう時は私も拍手しましたよ!

昔からメガホンが進化してないんだな〜…って思って、そこにはほんのり笑ってしまった🤭

 

最初は勝ってたんだけど相手校も決して弱くは無いからもちろん点も獲られてしまい、、、

獲って・獲られて…

って結局、逆転されてやんの😅

 

あいや〜

ほら、うちの母校らしさが出てるぜ…

なんて思ったりしてなw

1アウト満塁のチャンスでも獲れないんだもの。

そりゃー甲子園なんて行けるわけ無ぇだろ、ってな。

 

今年の夏の大会の負けっぷりを観てるコッチからしたら、あんまり期待はしてませんよw

 

ちなみに、父の評価としては「ショートくんがあんまり…」らしい。

遊撃手ってかなり巧い人のイメージだけど、今回入ってる子はシートノックの時もあんまりだったし、、、「少々メンタルが弱いのでは」と。。

確かにエラーもあったし(アウトとれるところエラーした)、ちょっと納得もしたのだが…

でも、四番で仕事はちゃんとしてたのよね、、、実際、打ってたし。

だから今はメンタルを鍛える期間、ということで!

頑張れ!君には期待してるぞ!!

 

 

 

なんだかんだの攻防でうちの母校がまた逆転して、9ウラへ。

そりゃ勝ってたけど点差が無いもんだから、ここでサヨナラ負け…っていうのも充分想定できんな〜…って思ってた。(いちいちネガティブw)

だって、ノーアウトで出塁しちゃってたし。

 

当然、次は送りバントだよなぁ、、、

って

 

思ってたら。

 

 

 

バントで打った球がちょっと高く上がってキャッチャーくんがキャッチ!!!

 

 

もう思わず私

 

 

 

ゲッツーー!!!!!

 

って叫んじゃってたよねwww

 

1塁を飛び出してたからキャッチャーがファーストへ送球、そこでゲッツーとれたわけ!!!

 

 

 

 

きゃーーーーー💕💕💕

 

 

もうさー、

 

ちょっと違うけど、こないだの甲子園の下関国際vs大阪桐蔭トリプルプレーの時のやつ思い出しちゃって!!!(バントの球がピッチャーフライでセカンド→ファーストのトリプルプレーだった)

 

 

これ、まじで大コーフン!!💨

 

 

だからね、それで試合が終わったわけじゃないんだけど(ノーアウトだったからツーアウトになっただけ)、もう、それ見たらただただ満足しちゃって。笑

なんなら負けてもいいわ、ぐらいww

 

だけど、ホクホクしてたら試合終わりましたw

 

 

勝ちましたよありがとう😆

 

 

 

いやぁ。

もう。

 

いーーーーーもん見たわぁー。

 

わけわからんエラーとかもあったけど、あれがあったから全て許す!!(何様w)

 

トリプルプレーでもないしあのゲッツーもそんなに珍しいことではないけど、でもあたくしはコーフンしたんじゃい。だからいいんだい!

だってありがちなゲッツーはそれこそ

6-4-3

4-6-3

5-4-3

とかじゃない。

 

違うもん。

2-4のダブルプレー。もしくは2-1。

(コーフンしててよく覚えてないけどファーストくんはバント球を捌こうと前に来すぎてたから1塁ではピッチャーくんかセカンドくんが取ったはず)

 

 

コールドとかで勝てたわけじゃないし、あの試合の感じだと(ちょっと弱気なんだよね)センバツも来年の夏も「甲子園」って感じではないけれど、、、

 

でもいいや。

楽しかったから😊

 

 

 

試合終了後、駐車場が混むかと思ったら次の試合も観て行く人が多いのかそうでも無くて、結構すんなり脱出できた。

時間が11:50とかだったのでめちゃくちゃお昼だし、日曜だからどこ行っても混んでるよね〜…どうする〜?なんて父と話していると、「まわたり食堂はやってねぇしなぁ…」って、森三中の黒沢さんちのこと言ってた。笑

やってたら、私も行ってみたかったんだけど…どうやら閉店しちゃったみたいなんだよねぇ。。

 

ご飯屋さんはどこも混んでるだろうからコンビニで何か買って帰るか〜…なんて話してたんだけど、結局、また高速にのって帰ってるうちに「びっくりドンキー」の看板を見つけて…そこにすることにした。

途中、新しくできた「一蘭」をチラッと見たら、、、めっさ混んでて…うわぁ、田舎…🫣って思っちゃった。笑

田舎者には物珍しいんだよね、あぁいうの。。

私は何も地元で行く必要は無いと思っているので、あすこに行くことは無いであろう。。。

 

びくドンも混んではいたけど、回転が早かったのであっという間に案内された。

ミニソフトが今だけ「100円」だというので、2人で仲良く頼んだ。笑

f:id:yu_lily_3:20220926000642j:image
f:id:yu_lily_3:20220926000645j:image

いつも頼んでしまうエッグバーグディッシュ。

と、ソフトクリームには白玉入り。

白玉ってうめぇよなぁ。。

たまにびくドンのパフェ食べたくなるのは、白玉が入っているからだよ…。

(一時期めちゃくちゃ白玉にハマった時があった)

 

 

帰ってまったりしてHDDなんかも消化しまくって、嫌なことはだいぶ遠くに追いやることができた。でも、後頭部の〝ピキーン⚡️〟の偏頭痛からはまだ逃れられず、とうとうまた薬を飲んだ。

 

ちょっと落ち着いてきてはいるけど、他にも発散するために、、、

 

前髪を切ってみた。

 

毛先に〝嫌なこと〟がくっついてると思いながら、それを削ぎ落とすつもりで切ってやった。後ろの毛は最近伸びるの遅いので、しばらくカット不要なの。笑

でも前髪ならいくらでも伸びる!

目に入ってくる毛先にバイバイした!

これで視界良好!の、はず!(色んな意味で)

 

あと、

 

 

ストレス解消にはやっぱ買い物だよね!!

…ってことで、ポチッてみた。

 

とはいえ、今月は[onze]もあって交通費とか宿泊代の出費が嵩みもう火の車なので(なのに運営が意地悪でFANYポイント返してくんないから配信チケ代もかかってしまったし…)、今回はdポイントでの購入。

 

dポイント富豪で良かったー\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

…いやまぁ、事実としては「ある」よ、

引っかかってることはさ。

 

いくら遠くのほうに追いやれたとしても、「しこり」として残ってしまってる。

散らしても散らしても、また戻ってきてしまう。

 

 

何かひとつでも「これでめちゃくちゃ満たされてるから…!」ってことがあるのならまだ、少しは気持ちも違ってるんだと思う。例えば[onze]に希望した回数観に行けてた…とかね。

 

でも最近はどれをとっても中途半端で満たされないの。「われ、ただ足るを知る」の精神でいるべきなのにね。

 

 

 

週末にいつもこんな気持ちになるくらいなら、距離をとるべきだと思うよ。そんなの分かってる。

 

でもそうもいかないんだ…

だって…

だって…

 

 

そしてまたあと半年はそういう苦しさと戦わなければならない。

 

 

う…

 

ゲー出そう。。。

 

 

 

 

 

 

お願い、

 

助けて…

 

助けてよ…

 

 

 

前みたいに、

苦しんでる私に手を差し伸べてよ…

 

 

 

ねぇ、

 

わたし、

一生懸命、気を紛らわそうと頑張ってるからさ…

 

 

 

たすけて、、、

 

 

 

 

おねがいだよ。。。

死に目

職場の同僚の夫が亡くなった。

 

同僚…とは言っても私の父と同じぐらいの年齢である。私が入職した時から既にいたし、先輩なのだけれど、、、今はもうめちゃくちゃタメグチだし、なんなら喧嘩もする。(以前ブログにも書いた喧嘩の相手がこの人。)

 

プライドが物凄いので全然折れないし、自分の経験から決めつけてかかることも多くて、ボスも手を焼くことが多いしなんなら客からクレームが来たり、客を泣かせてしまったり…「別な人呼んでください」と言われてこっちが謝らなくちゃならないこともある。

 

要は、〝変わっている〟と思う。

私に言われたくないでしょうけど。

 

でも、決してこれまでの経験を否定するつもりもないし、頼り甲斐もある。何かお願いをした時に嫌な態度をとられることも無いし(つって、お願いしたのにやってなかった…ってことも多々あったけど💧)、ムカつくけどどっか憎めない…そんな感じの人。

 

「夫さん」と書くのは何だか変なので以下「旦那さん」と書くけれど本当は「夫」と「妻」だからあんまりそう書きたくないよね😅

でもやむなし!

 

 

…旦那さんが具合が悪いというのは、少し前からなんとなくは聞いていた。「お父さん(夫)が調子悪いから休みます」と急遽休むことなんかもあったので、もう、だいぶ悪いんだなぁ…とは思っていた。とは言え、どんな病気かとか聞いてないし、老衰なのかもしれないし、私の想像でしか無かったのだけど。

 

私は母を亡くしてから、人間というのは呆気なく死ぬもの、、、とどこか諦めのような境地にいるし、ある程度の年齢いったかたが、急にV字回復して「元気100倍!アンパンマン!!!✊」…みたいなことになるようなことはない…と思っているので、きっと、もう、命の灯はあと少しなんだろうなぁ…って思っていた。もちろん、そんなこと絶対に言わない(言えない)けれどもね。

 

その同僚も私と同じ非常勤だし、そんなに旦那さんの具合が悪いのだったら、「しばらく休みたい」と申し出て休んでいれば良かったんじゃないかとも思うんだけど、今日はその同僚は普通に出勤していて、朝礼でもにこやかに話していた。

 

ところがその30分後ぐらいに内線が鳴り、出ると、、、

 

 

 

 

…もう、ワーワー言っていてよく聞き取れない。

 

 

「なに?…なに?😅」

と聞き直してようやく聞こえてきた言葉

 

「お父さんが死にました!!!」

 

 

 

 

うわっ!

…って一瞬思ったけど、

 

自分も母を亡くしているからかどっか冷静な部分もあったし、身近に「死」を感じることも増えたし、私がここに所属してから同僚も何人か亡くなっていたり、最近でも同僚のお母さんが亡くなったばかりで、、、

 

 

なんか

私はもう〝慣れ〟てきてしまったようだ…

悲しいかな…

 

 

 

ぶっちゃけ、取り乱したその同僚が何を言ってるか殆ど分からなかったけれど、とにかく旦那さんが亡くなったというのだから帰るのだろうな、、、っていうか、「もう危ない」じゃなくて「亡くなった」…って色々飛び越えちゃってないかい?そんな危険な状態ならなんで今日そもそも仕事来てんの…?

 

とか考えてるうちに、

同僚は、完全に取り乱した状態で事務所に駆け込んできた。

 

「た、た、タクシーよ、よ、呼びます!」

 

 

…と言ってるのが耳に入ったので、私もそれぐらいなら出来るな、と思ってタクシーを呼んでおいた。

 

慌てて荷物を持ってロッカーから飛び出してきたので、「タクシーすぐ来ると思うよ。気をつけて帰ってね」…と声をかけたのだけど、

 

「うわーーーん」

 

…と言うだけで、

私に何も言わず帰っていった。

 

…いや、タクシー呼んであげたんだけどなぁ。。

 

 

 

まぁもちろん分かるよ、取り乱す気持ちはさ。

結婚何年か知らんけど、ずっと一緒に居た人なんでしょうから。

 

 

でも

私が母を亡くした時には、あんなに取り乱すことは無かったので、そこまで取り乱すことができる…って、どっか羨ましく感じた。

 

母は確かにだんだんと病気が進んでいて、「もう長くないのかも」とは思っていた。でも、やっぱり施設から電話があったのは突然のことだったし、びっくりしたし、どうなるの…?!ってなったし、、、

 

ある程度の覚悟はあったものの、

だけど突然のことで、

 

なのに、

なんか、

冷静な自分も居たんだ。

 

 

あんんんなに、今日の同僚みたいに、呼吸も激しくなっちゃって、ふらふらで、何しゃべってるか分からなくなるような…

 

そんなふうには、ならなかった。

 

 

あの姿を見て、

普通はこうなるんだな…

 

 

たとえ職場の人に「来た方が早いよ」って言われたからって、

亡くなった日に仕事に行くとか、

あり得ないことしてたよな、、、

って、改めて思った。

 

自分は落ち着き過ぎだ。

 

なんでだったんだろう。

悲しくて悲しくて仕方ないのに。

それが表に出せなかった。

 

母の病気の進行と向き合っているうちに、だんだんと、死を受け入れる態勢になってしまっていたんだろうか。。

 

だとしたらなんか嫌だなぁ…

 

 

もっと前に、母が(元気な時に)県北の法事に叔父さん叔母さんと行った時、もしも交通事故なんか起こして母が突然死んでしまったら、私は叔父さん叔母さんを一生恨むからな!!!…って、ただの妄想なのに取り乱したことがあった。死んでなんてないのに、無事に帰ってくるまで不安で不安でわんわん泣いた。情緒不安定すぎだ。

 

でも、私が思い出せる自分の取り乱しエピソードとしてはそれが一番パッと出てくる。実際に亡くなった時は思いのほか冷静だった。そんな自分がいま嫌になった。今日の同僚を見てなんか凄くそう思った。私はあぁなりたかった。心の中は悲しみの渦だったのに、そんなふうに取り乱すことができなかった。

そりゃ取り乱す必要は無かったとは思うよ。

だけど、冷静でいた分「大丈夫なんだろう」と周りに思われたのは不本意だ。全然大丈夫なんかじゃなかったのに。だったら私は取り乱したかった。なんでそうできなかったんだろう。

 

荼毘に付す時は一番めちゃくちゃに泣いたし、ところどころどうしてもダメな部分はあったけど、でも葬儀で笑顔が出たこともあったし、火葬中は普通に冗談だって話せていたし、葬儀のあとは落ち着いて参列者に挨拶していた。

 

決して穏やかな気持ちなんかじゃなかったのに。

 

 

もっともっと素直に感情や思いを出せていたら、どんなに良かっただろうと思う。これってその時ばかりではなくて、昔からそうな気がする。私は素直じゃないし可愛くないのだ。

 

今だってそうだ。

真っ直ぐに感情を出せない。

悔しくて悲しくて仕方ないのに。

 

1人でさめざめ泣くだけ。

 

素直に

あなたに

「苦しい」って言えたなら

どんなに楽なんだろう。。。

 

 

 

 

 

 

 

結局、同僚は、私が呼んだタクシーに乗って帰っていったようだ。家まで結構遠いし、電車通勤なんだからやっぱり今日休んでたら良かったのに。

 

家が金持ちなので、家にドクターとナースがついていたらしい。

だから安心して出勤しちゃったのかな。

 

 

「死に目に会う」ということが全てではないのかもしれないけど、同僚が仕事に行っている間に旦那さんが亡くなってしまった…というのは非常に残念だと思う。

 

考えてみれば、先日『金スマ』でもアンガ田中さんのお母さんが亡くなったとのことで、コロナ禍だからお母さんが病気になってから一度も会いに行けず、亡くなった時も東京に居た、、、というのを見て、私は死に目に会えたことは〝良かった〟のかも、と。

 

家族みんなで病院に駆けつけた時は既に母の意識は無かったし、あの状態を「生きている」としていいのか分からないけれど、でもドクターから「御臨終です」と言われた時には家族全員揃っていたのだ。

私は、それだけは良かったと思えた。

 

安倍元総理だって、奥様が到着してからの「御臨終」でしょ?意識が無くても〝生きてる〟うちに会いに行けてるのと、〝亡くなってから〟会いに行くのとは、、、やっぱり全然違う、と思ってしまった。死に目に会えてないかたには失礼な書き方になっちゃってるかもしれないです、ごめんなさい。。

 

もしかしたら私だって仕事中に連絡が来てたら電話に出れなかったかもしれないし、そしたら間に合ってないかもしれない。人っていつ死ぬか分からないから、時間だって読めない。実際、私の祖母たちは深夜に1人で逝ってしまった。それから会いに行ったのだ。あれはとても悲しかった。1人で寂しくなかったかなぁ、ついていてあげたかったなぁ、と思った。

 

離れて暮らしていたり、それぞれの暮らしがあったり予定があったり、、

 

でも人はいつ死ぬか分からないわけで…

 

もしかしたらそれこそ事故で亡くなるかもしれないし、即死だったとしたら…

 

色々なことを考えると、

私は家族みんなで母を見送れたことを〝良かった〟と思えた。

 

母にそんなに親孝行もできないで、最期だけ「見送った」なんて、そんなの綺麗事だろう。母だって「もうちょっと元気な時に色々して欲しかった!」って怒っているだろう。死に目に会えたというがそれは私たち家族の自己満足でしかないのかもしれない。もちろん、生前もっとたくさんのことをしてあげるべきだった。たくさんの感謝も。

どんなに墓石に「感謝報恩」と掘っても、母に伝わっていなければ意味はないのだ。

 

けれどももうどんなに後悔してもあの時間が戻るわけではないし、私は死んでからただ母に謝るしかない。

 

ただ

命ある限り私はまだ生きないといけないわけで、だから自分を肯定したいんだ。

あの時のこと、あれで、良かった、、、と。

 

死に目に会うリミットをくれたことには感謝している。神さまありがとう。

 

 

だけど私はあの時もっと「まだ逝かないで!」って足掻いても良かったんじゃないかとは思う。だってそれが本当の気持ちだから。

 

「もう頑張らなくていいよ、おつかれさま」

なんて、強がりだったと思う。

長女として「いい子ちゃん」してただけだ。

 

もっと取り乱して、

「お母さん逝っちゃ嫌だ!まだ生きていて!!」

って言えば良かった。

だって母には聞こえていた筈だから。

 

 

私は素直じゃない。

 

でも、

素直になりたい。

 

 

 

そう思った出来事だった。

吾唯足知

「われ、ただ足るを知る」

お釈迦様の教えだそうで。

昨夜の『2355』で「龍安寺の歌」というのがやっていて、それで知りました。

この言葉を今まで知らなかったことが悔やまれるくらい。

 

私はもう充分に幸せなのに、「もっと」「もっと!」ってなってしまって。

 

「足ることを知らない人は、心はいつも乱れている」

 

…らしいのですが、

 

本当に、そうだと思った。

「もっと!」ってなっていつも満たされないからイライラしちゃうんだ。

 

この言葉、いつも心のどこかに置いておきたい。

これまで、たくさん幸せなことがあった。

今、満たされないからってなんだ。

満たされてないようで、本当は幸せな状況なんだということも自覚すべきだ。

 

反省しろ。

 

 

 

 

なんだかんだ言っても、またイライラはするんでしょうけどね。笑

でも、この言葉を知れたことは人生の中でも本当にプラスなことだ。

ありがとう、『2355』。

 

 

 

なんかね、

 

シソンヌの単独があっという間に終わってしまって、自分の希望の回数も観に行くことができなかったし、どっかふわぁ〜っとしていた(気が抜けていた?)というか、、、

 

実は、あれからまたFANYに傷つけられたりして、

 

一瞬[onze]とも距離を置きたい、とか思っちゃって千秋楽の配信も1回観たっきり。

 

あんんんなに、初日のは何回も何回も観たのに。

 

 

 

 

だけどシソンヌが好きな気持ちは変わらないわけですから…

 

ちょっと、過去にタイムスリップしていたよ。

 

 

このブログの過去ログを遡って読み漁ってたら、私、結構幸せだったみたいでね。

きっと愚痴もたくさんあっただろうに、最初の頃はそんなに余計なことは書いてないみたいなんだわ。笑

 

過去の自分にこんなに感謝するとは思わなかった。笑

 

そうか、幸せだったことだけ書き残しておけば、後から読み返しても幸せな気持ちになれるんだな、って思った。

 

私は「足りてる」んだ。と。

 

 

 

あとね、[huit]のネタとかに今ハマってる。笑

まだCOVID-19とか全然流行る前でさ、なんなら「[neuf]は期間が短いから全国でライブビューイングする」とか告知もしてんのな!

あぁ〜そうだったっけ!!?

って。

 

[huit]も行けてて[モノクロ]もあった、、、なんて、あんな幸せなことあります??

 

最高に幸せだった。2018〜2019年って。

だって地元に推しが来てくれてんだもんな。

 

ありがたい。

本当にありがたい。

 

 

 

過去の出来事と過去の自分に救われるとは。笑

意外といい人生。笑

 

 

 

 

 

 

またちょっとしたら[onze]のことも振り返りたいなぁと思うのだけれど、今は少しお休みして過去に浸っていようと思います😂

 

 

 

今日から2連休なので、お墓参りに行ってきました。

 

昨日、急遽Gさんのところに行ってマッサージしてもらったんだけど(腰がもう限界)、マッサージを受けるとコテッと寝ちゃうんだわな。

だからまた居間で寝ちゃってて、朝、家族がバタバタしてたからそのまま起床。まだ9時前だった。

 

これはランチしてそのままお墓参りかな〜…と思い、重い体をどっこいしょと持ち上げて出かける準備を。

 

そういえば今月は月初に出かけまくっていたから銀行巡りもしてないし、まずは銀行巡りじゃ!…と思って10:30くらいに外出。

 

銀行に寄ってから駅方面に行ってプロカフェでランチ。

f:id:yu_lily_3:20220921153403j:image

久々の明太子海老ドリア。

 

お店に行くとマスターが私の顔を見るなり「よぅ!持ち帰り?」と言うので「今日はランチ😁」なんつって、、、でもカフェオレだけテイクアウト仕様にしてもらった。このカフェオレをドライブのお供にするんだ〜☺️

 

マスターと世間話をしてランチしてたら、だんだんと昼休みのサラリーマンが入ってきたので私はおいとま。

 

近くのローソンでGODIVAとどらもっちがコラボしたスイーツを買おうとしたら売り切れていたので、そのまま何も買わずにドライブ出発!

 

まだ母のお墓に行ってないけれど、母方の祖父母のお墓参りに先に行くことにした。

 

平日だからもうちょっとスムーズに行けるかと思ったけど意外と混んでて、足が疲れてしもた…(結構ブレーキ踏むハメになったから…)

 

友部のスクエアがもう跡形も無くて、あぁ…時代は終わったね…とか前に思ってたんだけど、、、

 

f:id:yu_lily_3:20220921154719j:image

びっくり!!!😳

新しくなるんかいっ!!

 

なんかちょっと嬉しかった🤭

 

 

 

走ってると通りに結構彼岸花が咲いてて、綺麗だから摘んで持って行きたいな〜…なんて思ったんだけど、勝手に摘んでいいやつか分からないから目で見て楽しむだけ。もしかしたら祖父母のお墓の周りは木々がたくさん生えてるから、そん中に彼岸花あるかもしれない…!

 

なんて思って行ったけど、なかった。笑

f:id:yu_lily_3:20220921154335j:image

お墓にはまだ新しいっぽい花があったしいっか!

昨日、叔父さん叔母さんが来たのだろう。。

 

ちょっと離れたところに彼岸花が生えていたので、写真だけ撮らせてもらった。(多分、人んちの土地)

f:id:yu_lily_3:20220921154437j:image

ここに行くまでほんの少し歩いただけなのに、大小問わずめちゃくちゃな数の虫にまとわりつかれたw

虫にだけは大人気なわたしww

 

 

 

祖父母のお墓参りを済ませ、なんかちょっとトイレ行きたいな〜と思うんだけども(コーヒー飲み飲み行ったし渋滞してたから)、叔父さん宅に寄るのは嫌だから帰路へw

 

で、途中のデッッッかいローソンに寄って、ここならGODIVAとどらもっちのコラボあるだろう!…買いながらトイレ行こう!!…と。

 

もうね、駐車場がサービスエリアみたいに広いもんだから、とんでもないダンプの数!!

大型トラック何台停まってたろう。。

ちょっと恐怖さえあったくらい💦

 

まずはお店に入ってトイレに向かったら、女子トイレのとこの鍵が赤くなってんのよ。

うーん…鍵閉まってんのか…でも誰か居るような音とかしねぇなぁ、、

と思って、〝トントン〟ってノックするんだが無反応。

ん?誰も居ねぇの…?

と思ってドアを開けてみようとするも、やっぱり開かない。

そのうち、隣の男子トイレに入ってくる人とかでトイレゾーンがわちゃわちゃなっちゃって(やっぱり人を呼び寄せてしまう…)、またノックするけどまっっったく音がしないわけ!!

 

ねぇ〜

なに?

寝てんの???

 

 

まじでこっちウ◯コだったらどうしてくれんだよ!!!

 

 

 

って結局イライラしちゃってw

 

もう諦めてトイレゾーンを出る時、そこの出入口のドアをドカッ!と閉めてしまい、待ってた男性を少しビビらす始末w

最低ww

 

 

 

でも、GODIVAのどらもっちは発見したから買って帰った。あと、Twitterでスイーツ20円引きのクーポンあったから他のどらもっちも買った。

 

しかしトイレは行けず、、、

 

 

 

もう必死こいて自宅方面まで帰って、このままだとお母さんのお墓に行く余裕も無いくらい膀胱が限界だ!!!

 

…と思ったのでGS寄りました。

助かりました。笑

 

 

 

だもんで、それからはゆっくりと母のお墓へ。

f:id:yu_lily_3:20220921155756j:image

f:id:yu_lily_3:20220921155839j:image

台風の影響もそんなに無く、今日は晴れてたし良かったぁ☺️

やっぱり私は晴れ女。

 

あと、父方の祖父母のお墓、本家、父の従兄弟、幼馴染のお父さん、、、といつものコースでお線香を。

 

 

トイレも行けたし笑、なんかいつになくゆっくりまったり出来て良かったなぁ。

暖かくて気持ちいい陽気だったし、母のお墓で軽く布団敷いて昼寝できちゃいそうなぐらいだな、と思っちゃったよ。笑

さすがにしないけど。笑

 

でもね、生きてる時にもうちょい添い寝できたら良かったなぁ…とかね、思ったりもしてね。

 

もうどうにもならないけど。

 

 

母の介護中に「吾唯足知」って言葉を知っていたら、もうちょっと心に余裕を持って介護できていたかもしれないのにな。

母が生きている…それだけで良かったじゃないか。

ねぇ。

 

まぁ…〝たら・れば〟なんだけどね。

 

 

 

 

とりあえず、のんびりしよう…

体と心を休めよう…

 

そういう休日にします。

 

 

 

のんびりHDDを消化していたら、

いま、巷の女子をキャーキャー言わしているらしい「じろうインスパイア系」(©︎金ちゃん)のお2人が『イワクラと吉住の番組』に出ていたよ。

f:id:yu_lily_3:20220921164826j:image

ちなみに、途中のCMにかたまりくん出てきて笑ってしもたw(カレーメシのCM)

現実は厳しい。

今日はシソンヌライブ[onze]の千秋楽。

もちろんチケットは落選。

の、上に、当券も無いという。

 

だから昨夜は無駄に渋谷に宿泊したということだ。

意味が分からない。笑

 

とりあえず、チェックアウトが13時までのプランだったのでのんびりすることにした。

もしかしてまたフォロワーさんがチケ譲ってくれたりしないかな〜…なんて甘々な考えでもいたけれど、そこはやっぱり難しく。。笑

相変わらず転売は18000円。(なんなら最初3万ぐらいだったんだけど売れないからってだんだん下げてった様子)

そんなに上乗せするなんてめちゃくちゃ腹立つ。絶対に屈するまい、と。

…いやでもちょっとだけ、どんな奴か見てやろうかと思ったんだけどね。一瞬!一瞬だけね!笑

 

13時にホテルの部屋を出て、エレベーターまで歩くと…カードキーを持ってないことに気づいた。

でもオートロックのドアは閉まってしまった。

まぁでももうチェックアウトだしいいべ〜…と思い、フロントにその旨を話すと「カードキーの返却が無い場合は2000円頂戴します」とのこと💦

 

いやまじかよ😵

 

と思って、フロントの人にまたカードキーを作ってもらって部屋に戻った。返さないつもりじゃなくて、カードキー置いたとこは憶えてんだよ、私だって一応。。

 

全く。

無駄な往復だ…🤦‍♀️

 

 

無事にキャリーバッグの発送手続きも済ませてチェックアウトし、日曜の渋谷の街中を闊歩。

ただでさえ人が多いのに、日曜だからもっともっと居るんだろうな〜!と覚悟して歩いてたので、「まぁこんなもんか」って感じ。山手線も座れたし別にいいや。

 

あぁ…

なんで井の頭線に乗って下北沢に向かってるんじゃなくて、山手線で品川に向かってるんだろう、、、って、結構悲しかった。

 

品川始発の特急だと出発の15分前くらいには乗れることが多いので、そのくらいにホームに行ったのだが、目の前に準備万端の特急は停まっているのになっかなか扉が開かない。なんならめっちゃすぐ傍に車掌さんも居るのに、全然開けてくれない。

腰が痛いから早くしてよ〜😭

…ってなってたんだが、結局、出発の5分前まで乗り込めなかった。はぁ。。

 

それで、13:45発なのでその前に配信購入しなくっちゃ!!

と思ってFANYに飛んだんだが、、、

 

どうも、ポイント購入したその配信が、もう始まってる…?

 

ん?

 

コレ、2本目のネタじゃね…??

 

はぁ…???

 

 

 

 

…つってよくよく確認したら、私、9/4のを買ってしまっていたらしい🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️🤦‍♀️

 

いやいや、これ既に買って観たし〜!

なんでおんなじの買ってんの〜😭😭😭

 

一生懸命貯めたポイント、2500ポイントも無駄にしちゃったじゃんかよ。。。。。

 

 

っていうかね、

 

f:id:yu_lily_3:20220911212101j:image

 

 

f:id:yu_lily_3:20220911212021j:image

ねぇ、なんでトップが千秋楽じゃないの??

一番最新のが上に来るもんなんじゃないの??

 

私もう、最新のが一番上にあるって思い込んでたし、[11]と9/11とも混乱しちゃったし、開演時間は違うものの、昼公演だから上のが正しいと思っちゃったんだよ〜😭😭😭

 

もちろんちゃんと9/11のを買い直しましたよ。

今度はポイントじゃなくてクレカで。

だってもうポイント余ってないんだもん。

さっき使っちゃったから。。。。。

 

 

あまりに悲しくて、FANYに問合せしました。

 

そりゃね、一度買っちゃったものを返せないのは分かりますよ…でもこの載せかた(↑)は無いぜ。。

私がちゃんと確認しなかったのがいけないんだけど…でも…でも…!!😭

購入済のやつはもう出さないようにするとか、「既に同じものが購入されています」という注意喚起が出るとかさぁ、、、あるじゃんか、色々。。

 

結局ね、FANYからすぐ返信が来て

 

 

「そういう規約だから」

 

だって。

 

 

 

チェーーーーー!

優しくないのーーーー!!!

 

なんだよ!

 

長谷川さんがCOVID-19に罹患して寄席を急遽キャンセルした時、一部の問合せした人には返金したくせに!!!

それだって、「規約だ」と言うなら普通は返金しないもんなんじゃないの?!

なんでそれはOKで、同じもの買っちゃったミスはダメなんだよ😭

お金返せ、っつってんじゃない、ポイントを返して欲しいだけなんだよ〜〜〜!

 

 

うわーーーん、

おかーーーさーーーん!!

 

吉本興業がいじめるーーー!!!!!😭😭😭

 

なにが「ラフ&ピース」だよ!

ぜんっぜん笑えねぇじゃねーか!!!😭

 

 

 

もう、ほんっと嫌い。

まじで嫌い。

 

私に払戻ししないなら、その人らにも払戻ししないで!

エコヒイキだ!

ずるい!ずるすぎる!!

私はあの時払戻ししてもらってないのに!

ちゃんとチケ代負担してんのに!

 

貧乏人なのに

これまでむちゃくちゃカネも落としてきてるし、

無料会員でもないのに!!!

 

 

 

 

 

 

昨日、もうネガティブモードはしばらくやめようと思って、明日からポジティブに!!…って誓ってたのに、吉本の所為ですぐこうだ。笑

 

いや分かってますよ。自分の所為なのは。

吉本を責めるのはお門違いだということも。

 

でも私は、「規約」だと言うなら全てそれで統一してくれ!と言いたいだけ。「購入したチケットは、如何なる場合でもキャンセルできません」…なんでしょ?

 

例えば、行く予定だった人が罹患してどうしても外に出られない、、、なら分からんでもないよ?

 

だけどあの時罹患したのは長谷川さんでしょ?

観に行く予定の人が行けなくなった、というわけじゃないし「推しが出ないからチケ代返金して」は理由にならないと思うんです!

違います???

 

その時も「返金は無理」っつって吉本がハネてたなら私も納得するよ。でもそれはOKで私のはダメ、っていう差別が許せないの。

↑みたいな…騙すような表示させといてさ!

 

 

 

プレミアム会員を続けてるのにこんんんだけチケも落選して、おまけにその仕打ち。

酷いよ。

先行で取れたチケも後ろの方の席だったし。

 

プレミアムで居て何かいいことあったっけ?

 

 

 

はぁ…

むなしい。

 

 

とりあえず、↑のような表示をされていることや、一部には返金してるような差別の件、購入済のモノを表示しないとか「既に購入済です」とかしてくれないと私と同じように間違って買ってる人も居るかもだから…と、FANYからは返事は無いけれどもとにかく意見を送っておいた。

 

また、

ゼロからポイントを貯める日々です。。。

 

 

好きになったほうが、負け。

 

 

 

あぁ…

前から言ってるけど

 

もう、推しも吉本から

移籍してくれたらいいのに。。。

 

早くプレミアム会員辞めたいよ。。。泣

 

 

 

 

 

 

よし、

じゃあもう言うだけ言ったから

これでしばらくネガティブやめるぞ〜。

とりあえず、書いて発散したしな!!笑

 

 

 

 

 

千秋楽も終わり、

 

EDトークの時に[douze]のことが発表されるのかと思ったら、Twitterでの発表らしい。

 

それで、終わってからちょっと経って発表されたのは、、、

 

 

 

ばばーーーん。

f:id:yu_lily_3:20220911223553j:image

来年の冬😱

 

いやまじか〜…と思ったよね。

 

今年の11月じゃないよ?

来年の11月だよ?

 

 

あ と い ち ね ん さ ん か げ つ …

 

 

なげぇ。。。

 

本多劇場取れなかったのかしら…。

 

 

 

 

 

この頃まで今の職場に勤めてるかも未知だし、そもそも、、、生きてるかどうか。。

 

だってもう、そういう年齢なんだからさ…。

 

 

 

あと、また月末〜月初の仕事が忙しい時期。

それと、日程も今回と同じくらい短め。

 

 

だから、、、

 

 

発表された時

 

「………🙁」

ってなっちゃって。笑

 

 

でもね、

次の単独もまぁ多分チケ代は8000円くらいだろうから(今回の[onze]で客席100%使ってそのチケ代だったから)、次までそれだけ期間が空くということは、「貯金できる」ということ。

これは結構大きいよ。

 

今回、先行でことごとくハズレたおかげで逆にそこまで使うこともなかったし(10回観に行くつもりだったから単純に8万使う予定だった)、当券チャレンジで当たった時を想定して現金も多めにおろして行ったけど1回も当たらなかったから浮いたわけ。それがまた貯蓄に回せる。

そりゃ一応、、、『温暖化の秋』の方に回したお金もあるけれど笑、シソンヌ単独よりはチケ代安いもんね(^^)

 

1年で一番チカラを入れたいのは推しの単独だし、その為に少し温存できるのは良かったなぁ、って思う。

 

 

だからどっか地方でライブ演るとか言わないで…

 

交通費がキチィ…。

(呉は正直悩んでいる)

 

 

だってまず『温暖化の秋』を7回観に行くということはそれだけの交通費と宿泊費もかかりますからね。笑(←チケを取ってしまった自分が悪いw)

 

一応、今のところ来月は寄席ぐらいだし(日曜だからチケ代高くて痛いけど)、それぐらいで止めといて欲しい。まじで福岡とか行かないで。。

 

あ、ちなみに有壁Liveは眼中にありません。

(きっぱり)

 

なんでこんなに「観に行きたい」って1ミリも思わないんだろうな〜。

自分でも不思議なくらい。

でもそんな自分が素直で好きw

 

観に行く皆さんは頑張って。

壁芸人の皆さんも頑張って。

 

 

 

まぁそれはいいとして、今日の千秋楽。

 

初日と同じように、帰りの電車の中で観ました。

でも、単独の時間と電車に乗ってる時間の長さが合わないのでね…

 

また、地元の駅に着いてからホームのベンチで最後まで観ました。

 

 

ちょっとだけ感想を。

(思い出したら感想は書き足します)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日に比べると、今日はそんなにウケが良くない感じがした。美佐子の「恋をした。」のあと、まだネタは続くから確かに拍手するところでは無いんだけれど、今日みたいに〝拍手が無い〟のもそれはそれで珍しいと思っちゃった。(配信で観てたし、私に聞こえて無かっただけかも、だけど)

なんか、前から思ってるけどマチネってそういう雰囲気になりがちなのかしら。。

 

 

今日の個人的ヒット賞は、長谷川先生のセリフだったような気がしたんだけどぶっちゃけ憶えてなくて笑、

 

けど、ずっと野村くんが言ってた

「でも僕まだ自分に自信がないんだ…」

っていうセリフ、改めて刺さるなぁ…って思っていたよ。

あんなに「犬になる!」って自分の中で決めて自分なりの行動をしちゃって(グルグル回ったり吠えたり)悪目立ちしてるような子なのに、それでも…自信が無いんだよ?もう、すげぇ愛おしいし…あんな野村くんでも〝自分に自信が無い〟のなら、私も自分に自信が無いことは「おかしくない」って思わせてくれた、というか。

 

バカバカしいコントを演っているようで、深いと思うんだよなぁ。

 

ネタの冒頭で、隣の席の心愛(ここあ)をニコニコと照れながら見てる野村くんもめっちゃ愛おしいよね。

 

 

考えてみたら[onze]では、じろうさんが演じる人に〝信念〟みたいのを感じる。

 

例えば…

1本目は「ヨネダ村が好きだ!」

2本目は「心愛(ここあ)が好きだ!」

3本目は「えっちなお姉さんと話すのが好きだ!」

4本目は「『パートナー』が好きだ!」

5本目は「モトナリさんが好きだ(好きだった)!」

 

全員、何か(誰か)が好きなの。

いいよね。あぁいうの。

 

「好き」のパワーって、すごいんだなぁ。

 

 

私も、ただ「好き」なだけで良かったじゃんかね。それを「こうしたい」「あぁしたい」って欲が出てくるからマイナスなことも出てくるんじゃなかろうか…

 

ポジティブキャンペーンのためにも、また気持ちを少しリセットして、

 

ただただ、「推しが好き」

というだけの暮らしをしたいものだなぁ。

 

推しを好きになったことで〝悩む〟…ってやっぱりちょっとだけ意味分かんないもんね。

もっと「推す」って純粋に楽しいことだったはず。

 

 

幸いなことに今月はもう推しのライブも無いし、少し離れて考えるには丁度いい。それでいい。

 

それが、いいんです(^^) ←美佐子

 

 

 

 

 

そういえば3本目はやっぱり鬼門なのか、今日は江口もちょっとくちゃくちゃ〜ってなっちゃったとこがあったね。(今の選挙のカタチが…のところ。)

 

でも2本目で長谷川先生も、〝人間の都合で可愛くさせられた犬〟について、「もともと大きい犬が…」って言うのを「もともと体がそんなに大きくないのに…」っつっちゃってたけど。笑

 

 

前半の頃は長谷川先生が、「お尻の穴丸出しにして登校したら、別の問題が発生するだろ!」っていうツッコミをしていて、それはそれで気に入っていたのだけれど、途中から野村くんが「どっちが校門(肛門)か分からなくしてやる!」って言うようになってからそのツッコミが無くなっちゃって、それもちょっと寂しかったんだよね😅

まぁ、両方…っていうのも難しいのかもしれないけど。。

 

『パートナー』のネタで、美佐子が戸棚の扉を開ける時に取っ手を変わった持ち方するもんだから鶴山くんがツッコむんだけど、、、でも、私もあの開け方するけどな〜…って思った。笑

だけど世間からするとあの開け方って「変わってる」んだね😅

 

昨日、「いらっしゃいませ♫」のくだりで「お会計は♫」って美佐子が言うのが復活しててさ、あぁ…!これがDVDになるのかもしれない…!と思ったらむちゃくちゃ嬉しくて(個人的に気に入ってるから)、思わず「嬉しい〜!」って小声で言ってしまったのだけど、今日はまたそれ消滅。笑

だけどもし盤にしてくれたら残るんだもんな〜…是非、あのバージョンで盤にして欲しいぜ。。

 

鶴山くんがカツラを投げる時、配信で観てると結構〝バンッ!〟って音がするんだけど、現場で見てると〝フワッ〟って感じでそうでも無かったんだよね。あれって配信用のマイクの関係なのかなぁ。。

今回は、配信の日をナマで観れてないので比べられないんだよ…悔しい😞

 

 

ラストのネタでは、またも栗きんとんが「当日中にお召し上がりください」の設定になっちゃってた。もうそんな風にしちゃったんだね😅

 

あと、画面観てて一瞬「セット揺れた?」って思ったんだけど本当にそうだったらしいww

ストッパーかかってないってどーいうことよw

 

 

[dix]の時も心電図のモニターが表示されないトラブルとかもあって、確かに小さなトラブルはちょこちょことあるんだけれども笑、大きい事故とか怪我とか、途中で止まっちゃうようなことも無かったし、、、

とにかく、お2人とも単独期間中にCOVID-19に罹患することもなく、ライブを中止することもなく駆け抜けてくれたのが嬉しかったよ。

それに感謝。

 

私も有り難いことに、4回は観に行けたんだものね。

そして、シソンヌライブに行ったのも累計で50回。([モノクロ]は入れてねぇですが)

 

次でキリ良く60回にしたいから、是非、次の[douze]こそは10回現場で観るのを目指したいです!

こんんだけ悲しい思いしたんだから、吉本さんまじでお願いしますよ!?!?

 

 

 

それまでにお金とパワーを貯めます!!

 

だからお互い健康で!

 

 

とにかく生きましょうや!!!

quatre回目/シソンヌライブ[onze]

f:id:yu_lily_3:20220910235434j:image

さて。

私が唯一FANY先行でチケを当てた日がやってきました。これしか取れてなかったら、今日まで観に行けてなかったんだなぁ…。色々な奇跡に感謝。

譲ってくれたフォロワーさんにも感謝だし、一般で取れたことにも感謝。結果4回も観れているんだもんな。ありがたやありがたや。。🙏

もちろん、協力してくれた友人にも感謝です。

 

 

昨日から渋谷に滞在しており、今日は午前中からお出かけ。

〝悟空のきもち〟の予約を入れていたのでね。

 

 

昨夜は寝落ち気味だったんだけど、アラームによって7:30くらいには起床。

どうせ〝悟空のきもち〟に行ったら(タオルの上からだけど)めっちゃ顔とかもイジられるから、もうメイクも何もしないで行くことにした。日焼け止めだけ塗って終わり。

 

朝食にサンドイッチを頬張り、9:15くらいにホテルを出た。

暑い中、原宿方面まで坂を上ったり下りたりぐんぐん歩いて、、、お店の近くに着いたのは9:40頃。予約時間が10:10なので、まだ早いけどお店の中で待たせてもらうか…と思ってたのだが、

 

いや待て、、、

 

お店自体、まだオープンしてないんじゃない…?😱

と、なり。。

 

仕方ないから近くのビルの影に潜んで、しばらくiPhoneをいじって時間を潰していた。

ずーっと立っていてまじで腰が爆発するかと思った。。。

私、今回の[onze]の期間でまた更に腰痛が悪化したと思うよ…当券チャレンジで並んでただけでほんとキツかったからなぁ〜😵(じゃあ行くなw)

 

 

 

〝悟空のきもち〟には10:00ちょっと前に到着。

さすがに10:00にオープンするんだろうと思っていたから。

f:id:yu_lily_3:20220917232406j:image

 

でも、お店に行くと「開店は10:10からです」…と書いてやがる😵‍💫

まじか!💦

予約が10:10で開店も10:10って…🤦‍♀️

そんなことあるの。。

 

仕方ないからお店の前で開店を待った。

 

歩いて〝悟空のきもち〟まで来る時、明治通りのいくつかの店で開店待ちをする行列を見かけていて、「こやつら朝から一体ナニに並んでるんだか…🤷🏻‍♀️」と思ったし、そこをフツーに通りかかった女が「これ何の行列なんですかー?」とか訊いていて、そういう質問って一番バカみたいだよなぁ…なんて思いながら来たんだけど(いや俺クチ悪すぎ)、結局私も開店待ちの列の先頭みたいになる、っていうね💧

 

ブーメラン。

 

 

10:00になるとシソンヌライブ公式垢のツイート通知が来て、今日の当券が「無い」という改めてのお知らせと、、、

 

明日も「無い」と書かれていた😭😭😭

 

 

うわーん、まじか〜

当券チャレンジも4回でフィニッシュかぁ。。

結局ひとつも当たらなかったやん。。。

当券に賭けて今日もまた渋谷に宿泊する予定だったというのに、宿泊する意味が無くなってしまった。

わざわざ休みを取っていた理由も。。

 

 

あぁ、、、

去年だったら、ラストの金曜も土曜のマチ・ソワも、千秋楽までもちゃんんんっと!ぜんぶ観れていたのに…😭

今年はその半分の回数。。

悲しい…。

 

いや、観れるだけいいんだけど。。

そう思いたいんだけど。。。

 

 

 

そんな中

やがて〝悟空のきもち〟もオープン。

椅子に座って待つよう促されるんだけど、座る(腰を曲げる)という行為だけで腰に激痛⚡️⚡️

まじでしんどかった…😵

 

そして施術はというと、睡眠不足なのもあったり午前中にやってもらってる…というのもあるのか…結構、寝た。自分のイビキで何度か起きたからね。笑

…今までやってもらった中で一番寝たんじゃないだろうか??

いつもだと、「アイプチ取れちゃうからあんまり目のほうやらないで〜💦」とか気になりまくっちゃって神経ビンビンだったけど、今日はすっぴんだったのがまたリラックスに繋がったのかもしれない。笑

 

終わった後のアンケートに、「どんな夢を見ていましたか?」という質問があるのだが、熟睡していたのか夢は憶えていなかった。

 

 

 

しかし、ホテルで寝ていた時は結構イヤな夢を見てたんだよね〜。仕事でとんでもない失敗をしちゃって、ひたすら謝ってたんだもん😣

でも、怒ってた上司…というのが小池栄子さんだった。この辺が〝夢〟なんよねぇ…。笑

だけどもその顔がめちゃくちゃ怖かったの💦

あまりの怖さで起きた時に「すげぇ嫌な夢だった〜😭」って、実際言ったもの。笑

後味悪過ぎで、忘れたくて二度寝したぐらいww

 

とにかく、今回の施術をしてくれた担当さんはとても良かった。前回が微妙だったから余計嬉しかった。でも、前回アンケートに改善要望として書いたことはほぼほぼ直っていなくて、あぁ…こんなアンケートなんて書いても全然意味無いんだなぁ…と思ったら切なかった。そんなに難しいこと書いてないのになぁ…。言っても意味無いならアンケートなんて答えなくてもいいじゃんね。真面目に書くんじゃなかったわ。。。

つって、再度同じこと書いてきたんですけどねw

(しつこい)

 

でも、「予約が取りづらい店」っていうことにあぐらをかきすぎだとおもう。

 

最近はここのマッサージの経験者も多いから、Googleとかの評価も結構微妙だよね。いつまでもいつまでも「予約が取りづらい店」で通るわけは無いのだから、ちゃんと向き合わないといつかみんなにソッポ向かれちゃうよ?ピークはいつか過ぎ去るんだから。

 

…なーんつってww

 

 

そんなん言いながらまた次回の予約はしっかり入れて帰る私なんすけどw

 

次回の予約はまた上京する時と合わせよう…と思って、『温暖化の秋』で横浜に行く時に予約を合わせた。〝悟空のきもち〟のためだけに都内に行くのはさすがにもう交通費勿体ないと思っちゃうけど、他に用事があるなら丁度いいもんね☺️

 

今日で私は[onze]も見納め(の、予定)だし、もう次に目を向けて『温暖化の秋』を連日観に行く時のためにホテルも取らなくっちゃな!

 

未来を見るんだ!私は!!👀

 

 

 

〝悟空のきもち〟を終えて、来た道を帰る。

帰りにはまたコンビニに寄って、アイスとコーヒー、あと冷やし中華を購入。

それで、ホテルの部屋に帰ってからフロントに電話をし、今日の分のタオル類をもらってからアイスを食らう。

食べ終わってまた寝巻きに着替えて、、、

 

 

寝ました。

もう、マチネは諦めて。

 

でもTwitter検索してたら、今日のマチネに突然行けなくなっちゃった人も居たみたいで、、、もっとこまめにチェックして譲ってもらえば良かった〜😭って、軽く泣いた。

だけどそれは既に他のかたに譲った後みたいだったし、そもそもこれから下北沢までなんて間に合わないもんな…と思って完全に諦めました。

 

あーあ。

 

DVD撮影日の片方、行くの逃しちゃったや。。

悲しいなぁ。。。

これまで撮影日はちゃんとマチ・ソワ観てきたっていうのになぁ。。。

今日ばかりは、本当に両方行きたかった。

千秋楽がハズレたことより悲しい。

 

 

 

そんなフテ寝から目覚め、冷やし中華など食って準備して、今回は18時前にホテルを出た。

昨日、井の頭線に着くまで結構時間かかっちゃってめっちゃ焦ったからね…😅

 

でも今日、道玄坂ロッテリアを曲がったら井の頭線の〝西口〟があることを知って、そっちから行ったらかなり早かった!

 

つーわけで、思いのほか早く下北沢にも着いてしまって、、、

 

とは言え、駅のトイレに行き、劇場へも少し遠回りして行ったら、丁度「開場」だったのだけど😁

 

今回の単独、マチネでは撮ってたけどソワレではまだ撮ってなかった

f:id:yu_lily_3:20220911003426j:image

↑これを撮影。

これももう最後なんだなぁ…と思うと、一気に寂しくなった。

 

中に入り、ちゃんと「収録のカメラが入ります」の紙を発見してニンマリとしたと同時に、やっぱりマチネも観たかった…と落ち込んだ。

もう二度と撮ることが出来ないので、みんながやってた「紙チケットとポスターを一緒に撮る」っつーやつを、私なりに撮ったものがいちばん上に載せた写真です。笑

 

帰ったら、今回頂いた4枚のチケットを一緒に撮ろうっと。

 

いっぱいハズレちゃったことも、結果4回観に行けたことも「想い出だ!!!」←[dix]の野村くんで。

 

今日も通路側の席だったので、開演ギリギリまで客席には行かなかった。どうせ客席内は電波悪くてiPhoneもイジれないし。

トイレに行った時にふと、これをシソンヌライブに履いて行くのも最後なんだな〜と思って、せっかく買った[onze]風味のクロックスを本多劇場の中で撮る、ということをした。

f:id:yu_lily_3:20220917234322j:image

f:id:yu_lily_3:20220917234150j:image

似てない?

色味。

 

…いいんです、自己満だから。

だけどもうちょっと履いて行きたかったかなぁ。。

 

トイレで並んでいた時に開演前のアナウンスが聞こえてきてて、あぁ…ここで[neuf]の時は「野村くんと先生」でアナウンスしてたり、[dix]の時は「陽子さんとはせちゃん」でアナウンスしてたけれど、今回から座席もフルで稼働してるからそういうアナウンスももう消えてんだな〜…ってね、なんかちょっと複雑な気持ちになった。

そりゃコロナ禍なんてもう嫌ですよ。完全に解放されたい。お2人だって[neuf]の時に聞こえてきてる笑い声がどうも少なくて引っかかってたみたいだし(客がそもそも少ないから仕方ないんだけど)、座席がフル稼働だと笑い声の多さだって全然違うんだろうから今のほうが絶対いいに決まってる。

でも、あの頃はあの頃で良かったこともあったんだよね。あぁいうお楽しみ(アナウンス)があったことも。

どうしてもソシャディスに慣れてしまって、元々パーソナルスペースを侵されたくない自分からしたらあの人数は私にとってはベストだったんだよね。それでもチケットは取れていたし、だからそれでいいと思ってた。

けど今回、座席フル稼働なのにチケットはほぼ落ちて、、、

 

「あの頃は良かった」みたいなね。

よくわかんないけどね、そんな自分の感情が。

 

 

 

今日の席はシモテ。

シモテ2回、カミテ2回、という感じで今回もちょうど良かったと思う。

ただ、私は[sept]の頃からシモテが好きだけどもね。笑

 

暗転していくにつれ、あぁ…始まったら終わっちゃう…って、とても寂しい気持ちになったのでした。(どうかしてる)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1本目。

昨日も思ったが、もう「…ミドリガメなんですよ」と声に出して言わなくなるじろうさん。その部分を、手で先輩を指すだけでなんて面白いんだろう!と思った。

でももう「三国志で言ったら董卓」のくだりは言わなくなっちゃったなぁ。「粗暴じゃないですか!」とかもね。それを言うことで先輩が〝THE ジャイアン〟みたいにキャラが立って良かったんだけどw

ただその分、じろうさんの〝正義を表す立ち方〟みたいのが誕生してそれはそれで私にとって好物だったけどねw

なんかあの立ち方見ると『成美と百花』の〝百花〟を思い出すよ😂

 

しかし1本目の最中で既に、どんどん・どんどん終わりに向かって進んでいってしまっているじゃないか…!と感じてしまい、悲しくなった😞

そのあとのオープニングVも、今日が見納めなのかと思うと悲しくて悲しくて悲しくて、あぁ、もう1本終わっちゃったんだ…時よ止まってくれ…💦ってなっていた。

 

 

2本目。

「結果A」「お試しのB」「なんやかんやB」「絶対的にA」…とか謎に印象的なワードが出てくるようになって、このやり取りがまた面白かったんだよな〜。野村くんのネタはほんとすげぇ進化する。最初は「トレード」とか言ってたのにね。

 

野村くんが「君たちが決勝になんか行かなければ!!」…と言ったあとのくだりもだんだん激しくなってきてて、「ウ〜〜〜!」ってうなる野村くんに「野村!」「席!」って長谷川先生が怒るあのやり取りも、野村くんがまじで犬みたいでウケる。

あの部分、是非ソワレのほうをDVDに収録して欲しいなぁ〜…って思った。最高かよ。

 

 

3本目。

ここでは林記者がまさかの

「15才の子」

という発言を🤣🤣🤣🤣🤣

 

いや「19才」だからwww

 

なんでこんなに何回も演ってきて(しかもめっちゃ稽古したらしいのに笑)、いきなり「15才」とか言っちゃうんだろう。これが老化というやつなのかしら。笑

 

しかもEDトークで発覚したのが、長谷川さんは「15才」と言った自覚がなかった、ということ💦

じろうさんにかましてくるよね〜!」とかツッコまれてたけど、長谷川さんからしたら「なんでコイツずっと小声で何回も〝じゅうごさい…〟って言ってんだ…?」と思っていたらしいw

いや人の所為にするなよw

でも、じろうさんのそのリアクションを見てて「あ、俺か!」って気づいたらしいww

 

最初に林記者が「15才」ってかましてきた時に、「あ。いま15才っつった。このネタもう〝15才〟の設定で進めてくのかなぁ…でも今は中学生くらいでもオトナっぽい女の子いっぱいいるし、確かに〝15才〟でも別におかしくはないかもね、許そう…」って思ってたんです、私😂

でもさすがにお2人の中では「15才は笑えない」と思ったようで(EDトークより)、林記者も「失礼。19才の女性でした。さすがに15才は…」って途中で訂正してた🤣

一瞬、江口も「15才?19才…?」…って戸惑うようなボケっぽいセリフを入れてたのでそれはそれで貴重だったけど笑、この瞬間に「あ、ここがDVDになることはないな…」って思ってちょっと悲しかったよね😅

長谷川さんもEDトークで「まぁ昼も撮ってるんで、いい感じに編集おねしゃす(ゝω・) 」みたいなこと言ってたし、、もうあれが収録されることは無いだろな〜!

くーっ。なるべく多くソワレが盤に入ることを期待して来てんのにさ。。。笑

 

でも確かにね、〝15才の子〟と呑んでる江口ってキモいのよ。だってもう犯罪レベルじゃん。〝15才〟を「えっち」と言っちゃうのも。

「笑えない」って、確かにそう。

そんな奴が「今の日本を背負って立つ」なんてムリだわ。だからヤラカすにしてもまぁせいぜい19才、だよね。うん。

 

だから結局長谷川さんの初動が悪かっただけ。笑

 

言い訳としては、「めちゃくちゃ稽古したから油断してた」とのこと。

慣れ…ってこわいよなぁ。笑

でもこれからどんどん歳もとってくんだし、油断なんてしてるとそういうミスってもっと増えてくと思うよw

〝お笑い〟だし〝ネタ〟だからどうとでもなるけど、シソンヌのネタだとまた他の芸人さんのとは違ってシリアスなのや泣けるようなドラマチックなのもあるし私はそこがまた好きな部分でもあるから、肝心なとこはなるべくミスんないで欲しいよね〜😅

 

なーんつってね。笑

 

昨日は〝シャックリ〟出ちゃうし、本当にこのネタには「なんかある」。笑

鬼門なのかもね、とか言ってたしw

 

だけど私は「昨日はシャックリが止まらなくなって」というEDトークを聞いてて、それも含めてどっちも立ち会えてる、、、という事実に嬉しくなっちゃったよねw

…だってなかなかの奇跡じゃんかw

思わずそのトークの時、「そうそう!」って頷きが止まらなくなっちゃったよ。今日も昨日も立ち会えた奴の特権(?)。

 

さぁ、DVDは一体どうなってるんでしょうか。笑

 

 

4本目。

じろうさんが女装(美佐子ちゃん)で出てきただけで一部の客が「キャーーー❣️」ってなっててしんどかった🤦‍♀️

 

拍手笑いはそこまで多くなかったけど。

 

でもじろうさんの女装の〝待ってました感〟とか要らない。こうなるくらいだったらじろうさん1本も女性役やらなくったっていい。

女の「キャーキャー」がいちばん嫌いなんだ私は。(家具屋のお姉さんの「キャー」は許すけどw)

悲鳴とか余計な拍手笑いとか、ネタ中に喋る…とかでセリフが聞こえなくなるのが心底イヤ。

観に来ないで欲しい。正直。

家でテレビ観てんじゃねぇんだよ。

 

美佐子ちゃんが何か言うたんびに、とか、EDトークでもじろうさんが何か言うたんびにキャーキャー言う奴が居て、それだけ本当に萎えた😩

 

 

 

なんか、この時余計なこと考えちゃったんだけど、あの悲鳴を聞いて、本当に推しは今〝時の人〟くらいすげぇ人気になっちゃったんだなぁ…って思って。

 

だから今が一番チケの取りにくいピークな時期なんだな、と思った。

でも、、、ピークというのはいつか過ぎるもの。(←いや何回書くのw)

これまでだって好きだった芸人さんがもう既にかなりの売れっ子で、なかなか単独のチケが取れなかったけれども今は結構余裕で買えるんだもの。だから推しが単独さえ続けてくれていたらいつかはまたそういう時もくるはず!だから私は「沖」の舟でひとり浮きながら静観しているのです。美佐子ちゃんみたいに双眼鏡で様子見ながらね。笑

 

推し以上に好きな推しが見つからない限り私は今の推しを推していくのだろうし、そのうち回数は減るかもしれなくても単独はずっと観に行きたいと思ってる。

[douze]もまた取りづらいかもしれないけど、頑張って負けずにチケ争奪戦に挑戦して行こう。

きっといつかまた、21回とか観に行ける時も来るはず。(推しがそれだけの回数演ってくんないとムリだけどw)

 

 

話はズレたけれども今回の個人ヒット賞は…

美佐子ちゃんが「さえじまみさこ」と言うのを噛んだあとの「途中で急に溺れたのかと思って…」という鶴山くんのツッコミに決定。笑

 

最近は「左京なの♫」「左京だよ♫」と歌うラストシーンで鶴山くんが謎に踊ってるのがツボw

肩だけ動かしたりさww

『不安』のMC真夜中さん思い出しちゃうよw

 

 

5本目。

ラストのほうで本当に涙がこぼれてしまった。

お父さん(モトナリさん)の生前のお話しにグッときちゃったのはもちろんのこと、私にとってもう[onze]が終わってしまう…という悲しみも相まってね。

 

それにしても、さっきまで〝美佐子ちゃん〟だったじろうさんがもう急に猫背の〝トミタさん〟になって現れるから、いつも思うけど本当にすげぇと思う。歩き方だけでも全然違うんだもん。

〝野村くん〟からの〝江口〟もすげぇけど、なんとなく〝野村くん〟は将来〝江口〟になれなくもない気がしてしまう。笑

だけど〝美佐子ちゃん〟からの〝トミタさん〟はもう全然違うから。

これは毎回本当にヤラレてしまう。

 

トミタさんは今日もまた激しくて笑、首を絞めちゃうアクションとかまじでヤバいよね🫣

なのに笑っちゃう。

長谷川さん演じる〝モトナリさんの息子〟の怯えかたもだんだん激しくなってて、サスペンス感が凄い。本当に息子さん殺されちゃうんじゃないか…という恐怖。

 

だけどトミタさんの鴨の扱い方は可愛くて優しくて、、、

トミタさんはきっと、優しさゆえにあぁなっちゃったんだろうなぁ。。

ほんと、トミタさんの「過去」が気になって仕方ない。

 

笑っちゃうのはもちろんだけど泣いちゃうし、今回もしっかり観られて良かった。

[onze]を4回現場で観られて良かった。

 

 

 

でもね、ラストのネタを観てる時、前のほうの人が座席を立ってさ。普通ならば真ん中のドアから出て行くハズなのに…撮影してるからなのか、スタッフさんの案内でわざわざ後ろのドアから出て行ったんだよね。そのために階段を上がってきたわけ!!!

私は通路側だったから、その人たちが移動する時も帰ってくる時も視界を邪魔されて集中力途切れちゃって、これが本っっっ当に!!嫌だった。

もうちょっとで終わるんだから勘弁してよ〜😭

なんでそういういじわるするん。。。

 

 

 

 

だけど。

 

ネガティブなこと書くのはとりあえず今日までにしようと思う。

頑張れる限りしばらくは抑えて、「ポジティブキャンペーン」を実施する。どうせマイナスなこと言ったって誰かにカマってもらえるわけでもなし、、、言っても仕方ないのだ。

 

ただ、私は「書く」ということで発散してる部分もあるので、決して「今後一切書かない…!」というわけではなく、あくまで〝しばらく抑える〟という程度です^_^;

いつまで続くか分からないけれど。

 

 

 

 

EDトークもしっかり聞いて噛み締め、今日はゆっくり本多劇場を出た。もう、しばらく来られないからね。

 

井の頭線に乗って渋谷に戻る。

土曜だし人多いしどうしよっかな〜…と思ったんだけど、結局また神座へ。

f:id:yu_lily_3:20220918015530j:image

今回は[onze]の期間、神座ばっっっかりw

でも、渋谷の神座のほうが好き。空いてたし🙂

 

 

とは言え、今日は本当ならチケットさえ取れてたら職場のお姉さまと観に行ってたハズで、なんなら今日、打ち上げだ!っつって一緒に呑んでたかもしれないんだよな〜…と!思ったら急に切なくなった。なんで私は独りなんだろう。。

 

ラーメン食い終えて、人で溢れた渋谷の街なかを独りでとぼとぼ歩きながらホテルに戻り、昨日コンビニで買ったお酒を呑んで打ち上げ気分を演じるしかない私でした。

 

 

 

 

あー。

 

千秋楽観に行きたかった。

いや、

 

全通したかったなぁぁぁ。。。

trois回目/シソンヌライブ[onze]

f:id:yu_lily_3:20220910005306j:image

今日からの拠点は渋谷です。

駅から少し歩くんだけど。

 

しかも渋谷はナニゲに坂が多い😵

2泊分の荷物を入れたキャリーバッグを持ってあの坂を歩くのはなかなかでしたわ。。。

 

ようやくホテルに着いたのは17時前で、PRONTOのパスタを買って部屋で食べることにした。

でも店員のお姉さんがイートインの感じで準備しちゃってて、、、

いやいや、キャリーバッグ持ってるしホテルのとこにあるんだし私フロントから向かってきたんだから大体分かるでしょ…と思ったけど(自意識過剰)、一応遠慮気味に…「あの…持ち帰りたいんですけど…」と申し出る。

しかも私は一旦会計してからケーキも追加したりとかしたため、ケーキは税率8%の請求になってるのにパスタは10%になっちゃってたり、もう…しっちゃかめっちゃか。

だからdポイントもちゃんとついているかどうか…🌀

私もごちゃごちゃさせてしまった罪悪感はあるので、もう諦めましたけどね。

店員さんと私、お互い謝りまくり😅

 

ちなみに、部屋で飲み物を開けたら、あれほど「M」だと言ったのに「L」が入ってたよ😅

もう、これも諦めましたけど。笑

2泊するならまぁ飲み終わるでしょw

 

で、まずはケーキを食べてそれからパスタも食いだすんだけど、、、どうにも量が多くて食べ終わらなさそう。仕方ないから途中でやめた。

残りは戻ってきてから食うことに。

 

できたては熱くて美味しかったんだけどなぁ。。

 

 

ホテルを出たのは18時頃。

駅までは10分くらいで着くとルート検索で出ていたから、余裕っしょ…と思っていたら、井の頭線までは全然10分じゃ辿り着けなかった💧

しかも道玄坂を歩いていたから、また疲労との戦いよ。。。

私、やっぱ都内に来ると結構ウォーキングしてる。

ここで運動してるらしい。。

 

さすがに開演に間に合わないことはないだろうと思ったけど、電車の遅延だけは読めないからどっか焦った。

 

井の頭線のホームに続く階段を下りると、下りる直前で電車が行ってしまった。だから仕方なく横の電車に並ぶ。ギリギリ座れた。

 

下北沢に着いたのは18:28だった。

トイレ行ってちょうど良いくらい。

あぁ良かった。。

 

開場していたのでさっそく中に入り、今日はあすこで写真撮ろう〜☺️…と思っていた所↑へ真っ直ぐ向かったら、前に居た方々もおんなじ方向へ。。

紙チケットとポスターと自分が写る、、ってやつ、流行ってるんですかね…?

あぁでもない、こうでもないとお友だち同士でやっているので、今ほんの少し隙間が空いてるから脇から撮っちゃおう〜!…と思って構えたらそのかたが動いてきて私の写真にin。笑

 

顔で笑って心で地団駄w

ごめんけど、私は一瞬で終わるから先にさせて欲しかったす…😂

 

 

それから、まだ客席に入るのは早いと思ったのでしばらくロビーに居た。トイレがすっごい列になっちゃってたので一応並んで、、、

客席には開演10分前くらいに入ったかな。

早く入っても電波悪くてiPhoneいじれないしねぇ…。

 

席に行ったらお隣さんが物凄い勢いでPCで仕事(?)をしていて、何もライブ会場まで持ってきてやらなくても…🤦‍♀️と思ってしまった。(余計なお世話)

「PCさえあればどこでも仕事はできる」…って、どっかの誰かさんも言ってたもんねww

 

私はたまたま通路側だったのだが、お隣さんの奥2つぐらいがずーっと空いていて、そのまま開演してしまい、、、

 

途中で来るなよ…!!?

って、すげぇ思っていた。

 

結局、最後まで来なかったけど…それはそれで、今日だって当券チャレンジしに来た方はたくさん居たんだろうし、抽選にハズレて去って行った人たちのことを思うとなんだか悲しくなったよ。ここ、2つも空いてるのに…って😞

 

一昨日観てた時は途中で入ってきた客が居たかは定かじゃないのだが、居たとしても気にならないレベルだった。しかし今日は〝最前センター〟まで空いた状態で開演。(あとから来たけど)

もちろん、他の席も開演後にゴニョゴニョ入ってくる人が結構居たし…なんなら座ってたのに途中抜けてく人とかも居たり…なんかすっげぇ嫌だったなぁ、集中力乱されて😩

 

でもね、なんか知らないけど私のチケット、日々1列ずつだんだん後ろの方になっていくのよ。(譲って頂いた席は別)

今回は神席なんてひとつもなし。

てか、FANY先行で唯一当たったのは明日のソワレなのだが、一般で取れたチケよりも後ろの席…ってまじどういうこと⁉️

私がFANYプレミアム会員でいる意味…‼️

 

明日のチケが届いた時、ちょっとだけ絶望だったよね。私は未だかつて、FANYプレミアム会員で居てシソンヌライブの最前なんか一度も当たった事がない。

去年までの〝実質・最前〟はあるよ?「C席」だったやつ。(前2列は入れなかったため)

でも最前案件は[モノクロ]の時だけだ。

シソンヌライブでは本当に席に恵まれない。

 

 

 

 

…まぁ、行けるだけいいんですけどね!!

 

たださ、もう少し前の席だったらあんんんなに後から入ってくる人たちを見なくて済んだのになぁ…って。もうちょっと集中して観たかったです。本当は。

 

 

それでは、少しネタバレを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の個人的ヒット賞は、長谷川先生の

「なんだそのインディアンみたいな…」

に、決定w

 

野村くんが先生に、心愛(ここあ)への想いをぶちまけたあとずっと手のひらで口を叩くような動きでぐるぐる回ってたのを見て先生が突っ込んだやつww

 

 

 

 

でも今日はなんかちょっと微妙だったんだよね…。

 

野村くんの時「かわいい〜!」って声が上がっちゃってたり、なんか、野村くんに限らず…じろうさんが…女子がトキメくようなことを言うと「キャー💕」ってなっちゃうんだよ。。

それがとてもとてもウザかった。

落ち込んだ。

 

何を観に来てるんだろう??

って。

 

 

あと、そうでもないこと(←失礼)でも拍手笑いが多かったりね。ここ拍手せんでいいやん!セリフ聞こえないんだよ!…って何度も思った。

 

前回の客が優秀✨だったから、今日はすげぇ嫌だったんだよね〜🌀(我儘)

明日は変な邪念無く観れるといいんだけどな…。

明日が最後になるかもしれないんだし。

 

 

まだ、千秋楽に当券あるかの発表はないけれど、とにかく明日はマチ・ソワ共に当券は無いらしい。

 

これもかなり落ち込んだ。

なんだろ、撮影用の機材入れるからかな…。

 

 

でも私、[sept]からずっとDVD撮影日にはマチ・ソワって見届けて来たんだもん。どっちかしか行けない…なんてことこれまで無かったんだもん。[sept]も[huit]も[neuf]も[dix]も、DVDを観ると「ここに私も居るんだ…☺️」って思えてたのに([neuf]に関しては私もう映ってるのに)、今回はその…〝この中に私も一緒に居る〟っていう確証が無い。

それがすげぇ悲しい。

当券に賭けるしか無い…!って思ってたのに。

 

でも、どっちかだけでも行けるんならいいよね。そうだよね…。

そう、言い聞かせるしか。。。

 

 

 

 

今日はあんまり集中できなかったのでそこまで色々憶えてはないんだけど、前から思ってて凄いなぁと思うのが、野村くんのネタで「心愛とハルカ」がA班の方に移動していく時、2人してそっちに目線をぐーっとやるでしょ!?

 

あれ、、、まじで細かくて凄いよね!

本当に心愛とハルカが見えてくるもん!

 

今日もそれにため息。

 

 

 

 

 

あと今日の大事件と言えば、長谷川さんの「シャックリ」なww

 

江口のネタの時、なーんか長谷川さん様子おかしいなぁ…って思ってたの。声が小さめになったし、言葉尻が消えてたりもしてさ。

あぁ…体もビクッ!となってるし、こりゃシャックリだな…と悟ったw

 

林のセリフの時、多分、あの場に居た全員がドキドキしてたと思うww

でも長谷川さんも長谷川さんで、めちゃくちゃ早くセリフ言ってたんだよねw

 

1回、もう普通〜にシャックリ出ちゃって客にもバレて笑、長谷川さん自身も「あーあ😩」と思っていたらしいw

 

その次のシーンは会見のシーンだったから、「江口議員!江口議員!!!」つって大声で叫んだ瞬間に「ヒック!」とかなっちゃったら台無しだよなぁ…1回引っ込んだ時に水とか飲んで止まってるといいけど、、、

 

って、大体の客が思ってたんじゃないかなw

 

 

で、結局そのシーンではシャックリは止まっていて、無事に(?)最後まで完走できたのでした。

 

 

EDトークの時にじろうさんがそのシャックリを、、「長谷川さんが死ぬやつ」だと心配して動揺した…と言っていた。去年、長谷川さんは心臓とか悪くして治療しているらしい。(どっかでチラッと言ってたけどね)

 

あぁ、そんな「心配してた」とか言ったらまたファンが「優しい〜❣️」つって心酔するやんけ…と思ったけど笑、私はそれよりも、長谷川さんが「言わなくていいよ!」って言ってたほうが男気ある〜…って思ってた。

私なんて体とか壊したらすげぇ周りにバンバン言っちゃう方だからさぁ、、、それを、ファンに心配かけまいと「言わなくていい」とする長谷川さんがカッコいいと思ったんだよ。

でもじろうさんはその〝体を壊した〟って事実は知っているわけで、、、ネタ中急に息を止めたり苦しそうだったり、下向いたりする長谷川さんの〝異変〟がね、また体調不良かと思ったんだってさ。結局、優しいんよね。笑

長谷川さんも「心配してくれるんだ!?」とか言っちゃったりして☺️

去年、じろうさんの誕生日公演でもお2人のコンビ愛を目の当たりにしたけれど、今日もそれを感じられたな〜✨

 

「シャックリだったんかい!ただのシャックリなら説教もんだ!」…ってじろうさんは怒ってたけど…笑

…でもそれって照れ隠しでもあるのかもね😉

 

 

 

とりあえず、長谷川さんがなんでもなくて良かった。って、全員が思った空間でした。

 

 

今までシソンヌライブにはたくさん行ったけど、そんな、演者がシャックリ出ちゃう…なんてこと初めてだよなぁ!って思って(確か咳が止まらなくなったことはあったけど)

 

あれ?今まで私、単独って何回観てきたんだ?

…って、終演後数えてみたの。

 

[sept]7回

[neuf]11回

[neuf]7回

[dix]21回

 

ここまでで46回。

で、今日で[onze]が3回目だから、、、

 

 

あらやだ、

 

 

 

 

次で50回目じゃん!!😳

 

節目だったわ。

(ちなみに配信は回数に入れてません。でも入れても60回とかだとおもう。)

 

 

50回観てきて初めてのこと、、、

って、すげぇ貴重だよね。

 

私、あの場に居れて良かったわ。

 

 

 

 

 

今日はとりあえずさ、ソワレの1公演しか無かったし、声も出しづらそうな感じとかなくて良かった良かった😊(何様)

 

 

『パートナー』のネタは、初日にあった上着のくだりはもう完全に無くなってしまっているね。ちょっぴり寂しい。

前回観た時は、バッグの〝小引き出し〟をスマホと共に勢いよく落としてしまったので、今日もそこがとても気になってしまった。まぁ、落としてしまった時は、この〝小引き出し〟を電話にしてみたり…っていうボケもあったんだけどもねw

っていうか「HAKOBIYA」さんも、バッグ買う時〝隠しポケット〟の存在教えてやれよなぁww

(いやネタだからw)

 

「おべんと屋」のメガネケースのくだりは、そんなにウケが良くないからか、結構すぐに終わらせようとしている感があると思う。笑

 

6年後の再会の時、あの鶴山くんが〝鶴山走り〟をしている愛おしさがいいよね。それだから美佐子は気づいたわけでしょう?ここも細かい演出だよなぁ〜。。

 

 

 

トミタさんのネタでは、とうとうトミタさんが〝ハツネ〟のご主人とその息子の首を絞めたようなアクションが出ちゃっててね…w

私もうっかり「あぁ〜💦」って声出ちゃったよ😂

だって、まじで殺めてんじゃん!😂

 

トミタさんはモトナリさんの息子に、「殴られるつもりだった!」「罵って欲しかった!」って言うけれど、もし本当に罵ったら殺されかねないじゃん…って思っちゃった💧

それぐらい、トミタさんは血の気が多い人。

そして、息子はそれに怯えている。笑

 

ちなみに、今日も栗きんとんを「本日中にお召し上がりください」っていう展開にしちゃってた。それじゃ合わないのになぁ〜😅

せめてDVDに残るやつは「賞味期限が2日しかなかった」という状況に戻して頂きたい。。。

 

しかしトミタさんが持ってるバッグってまたかなり絶妙なシロモノで、まじであんなんどっから見つけてくるんだろう…!って思ってる。

 

息子がトミタさんに鴨をあげる時くらいのタイミングで、ラストのSEがかかってしまうともうそれは終わりの合図だ。切ない以外のナニモノでもない。。

 

しかも今日は、いつも以上に〝モトナリさんが生前していた息子の話〟が泣けた。「40度の熱を出して運ばれた時は、自分が代わってやりたいと思った…」っていうやつ。もう、涙が溢れるほど泣いてしまった。

 

きっとそうやって私も愛されていたかもしれないし、私だって母の病気は代わってあげたかった。

 

親子の愛がね、ちょっとグッときちゃって。。

だって今日は母の命日だもの…。

刺さったなぁ、あのセリフ。

 

 

 

トミタさんはきっとずーっと罪悪感に苛まれていて、でも、モトナリさんが本当に良い人だったから、自分と同じ熱量で息子さんともモトナリさんのことについて語りたかったんじゃないか…と思う。それにトミタさんは、「親父のことどうして助けられなかったんだ!」「なんでハツネの栗きんとんすぐ持ってこなかったんだ!」…って息子さんから責め立てられて(或いは殴られて)それを一生懸命に謝ることで、その長年の罪悪感という呪縛から解放されようとしてたんじゃないか…とも思うんだよ。

結構深いストーリーな気がしてね、あの、ちょっとシリアスな音楽も相まって、軽々しく笑えない。

 

 

なのに、殺めるシーンで「あぁ〜💦」って思いながらふっと笑っちゃうのはなんでなんだろう。不思議。

 

凄いネタ作るよなぁ、相変わらず。

[dix]のラストも不思議なネタだなぁ…って思ってたけど、あぁいうネタをスタッフさんたちに最初に伝える時、どうやって伝えてるんだろう…?

それがまた興味あるよ。笑

 

 

 

 

EDトークの時は、配信の話の流れで「(配信なら)シャックリしてないのが見られると思う」って長谷川さんが白状して客爆笑w

でもその直後に病気の話をじろうさんがしたから、一気に「いや笑って良かったやつなのか…?」ってなった。

 

まぁ、ただのシャックリだったから笑って良かったんだけど。。

 

結局、その話でひと盛り上がりしてしまい、グッズの話もまともにせずに終了w

それはそれで貴重だったけどねww

 

「今回の江口のネタは〝未完成〟だから、千秋楽の配信を見て」…という宣伝の仕方だったかなw

 

野村くんのネタならまだイジりようもあったけど、江口のネタだとそうもいかない…ってじろうさんが言ってたのも印象的でした。

動揺しながらも、お互いグッと抑えて演ってたんだなぁ。。

 

…プロね❣️

 

 

 

 

 

 

終演後は劇場を飛び出し、渋谷に着いてからコンビニに寄ってホテルへ帰った。

そういえば今日は金曜の夜でした、、、

人がまじで多すぎ😵😵😵

 

 

風呂に入ってゆっくりしてたらあっという間にラジオの時間で、さっきのPRONTOのパスタを頬張りながら聞いてたら、前半で「おばさんは食いしん坊だから、食べちゃいけない時間に食べちゃう」つってて図星でしたw(むっちゃん万十を日テレの女性スタッフさんにあげた話)

 

しかしながら、あたいは今日も採用されず。

 

 

川柳、

最初に「説明が必要な句じゃなくて、詠んですぐわかるもの」と言ってたくせに、結局、あとからいろいろ説明してたじゃん…

 

私が送ってたやつなら説明不要だった筈なのに…😭

 

それにさ、ステッカーgetしてた「高橋か…」の句なんてもう、〝山本由伸川柳〟じゃなくて〝由伸川柳〟じゃんかよ〜😞(屁理屈)

 

 

 

本当に私って嫌われてんだな…

 

なんか、毎回こう落ち込んでる理由って「嫌われてるんだ」って突きつけられるから、、なのかも。

 

だってリクエストだって送ってるんだもん。

 

届いてないの…?

私のって、届かないの…?

 

私って、もう死んでる…?

 

 

 

 

そう思いながら、

採用されなくなってから次21通目となるメールを送るのです…

 

 

ケナゲ。。。(報われないから自分で言う)

七回忌

f:id:yu_lily_3:20220909145453j:image

母が亡くなってから丸6年が経った。

「まだ」なのか「もう」なのか。。

小学校は卒業してしまう年数だと考えると「もう」という感じかなぁ…。

6年もお母さんと喋っていないのか。

よく耐えられたよな。

何かあるとすぐ母に愚痴ったり甘えたりしてたから。

 

6年経った今でも、「なんで母は死ななくちゃならなかったんだろう?」と思うし、逆に「居ないわけない」と思うこともある。

 

なんか、ただただどっか行ってるだけで、

生きてるような…そんな気がしちゃってね。

でも、それでいいと思っている。

いつか会える…そう思っていたほうが私だってそんなに絶望しないで済むから。

 

「七回忌」とは言え、なにか法事をやるわけではない。

 

昨日は仕事中に花を届けてもらい、今回は祭壇用も少し豪華な花を買った。いつも月命日の時はお墓用の花しか届けてもらってないのだけど、命日だから祭壇にも飾ることにした。お盆の時も飾ったけど、お盆より少し奮発。

そしたら百合が多めな気がした。嬉しい。

f:id:yu_lily_3:20220909145919j:image

日付が変わってから祭壇に花を飾った。

今日も出かける前に水は変えてきたんだけど…家に帰る頃にはくたっちゃうだろうなぁ。。

とりあえず、花粉が散るので申し訳ないけどそこを切ってきてしまったよ。百合ちゃんごめんね。

 

生花を飾ることで母が喜んでくれるとも思ってないんだけど、でも、これぐらいしかもう出来ることがない。

 

傍に居てくれたら、もっと色んなことがしてあげられたのになぁ。

こんな未来が待っているならもっと、もっともっと母を献身的に看病するべきだった。もっと優しくするべきだったし、もっと親孝行するべきだった。

毎日毎日そう思っている。

後悔しても仕方ないのに。

泣いたって仕方ないのに。

 

 

 

法事をやったのは一回忌と三回忌の時で、三回忌の時に父が「これ以降はやらない」と決めた。

去年は確か妹と食事に行ったんじゃなかったかな。

「おかんの写真持ってく?」と言ったら、「いいよこわい!」とか言われてやめたような。笑

いいじゃんねぇ、お母さんとごはん食べても。笑

 

今日は妹も普通に朝から仕事らしい。

父も10時くらいには仕事に出掛けて行った。

 

私は有休。

しかもこれから推しに会いに行く…ってね😅

相変わらずだ。

母が生きている時から、なんにも変わっていない。

 

でも今日はせめていっぱい笑おうと思う。

 

 

 

 

昨夜はお位牌や香炉、おりんなんかを綺麗にして、それからテレビ観てたらまた寝てしまった。

でも、母が亡くなったくらいの時間には起きて祭壇に線香を。

 

一昨日ホテルから送った荷物を午前中に指定してたのでそれが届くのを待って、その後お墓参りに行った。

曇り予報だけど晴れてた。

やっぱり私は晴れ女。

 

墓石にちょこっと鳥のフンがあって気になったので水を汲んできて磨いて、あとはお線香をあげてから少し語らって。

 

それにしても、亡くなったのは62歳なのに、なんでお位牌や墓誌には「六十三歳」って書かれちゃうんだろうね。歳とらすなよなぁ。笑

f:id:yu_lily_3:20220909150344j:image

ばぁちゃんだって、92歳で亡くなったのに彫られているのは「九十四歳」だし😅

数え方よく分かんねぇ〜。

 

亡くなって6年なのに「七回忌」なのもね。笑

変なの。

 

 

〝視える人〟曰く、母はもう若返ってしまっているらしい。

もしかしたらお母さんはもう、私より見た目若いのかもね!羨ましいなぁ!

そっちに行った時、ちゃんと気づけるかなぁ?!

お母さんから声かけてよ??😂

 

お墓から帰る時、車の窓に写る自分の顔を見て「おかんだ…」と思ってしまった。

似ているんだな、私。。。

お母さんから産まれてるんだなぁ。。

 

心配性で、いっっっつも何かに悩んでて、ぐずぐず言ってて、でも急に明るかったり冗談言ったり。

ほんと、私も母そのものだな…。

 

ただ、私は独りが長いからお母さんよりなんでもできるよ。笑

よくないことかもしれないけど!笑

 

とにかく母に心配かけないようにこれからも生きる…それしかないよね。まぁ…独身な時点で心配かけてるでしょうけど💧

 

お母さんのDNAを繋いであげられなかったことは本当に罪悪感。ごめんなさいとしか言いようがない。

 

でも、せっかく産んでもらったので私も私なりの道を生きるよ。少しでも幸せを感じられる人生にしたい。そしてそれを母に見せたい。できる限り。。

 

まだまだ、母に「見て!!」って言えるほどの人生にはなってないから、生きて生きて頑張らないとな。

 

ね。

 

 

 

 

9月9日なんて来るから、母は死んだんだ。

そんな日、なくなっちまえばいい。

一生来なくていい。9月9日なんて。

 

本当に、そう思うくらいこの日が嫌いだ。

亡くなった日の当日のことを思い出すと今でも苦しくて仕方がない。

 

 

しかし今年は少し違う。

 

シソンヌライブのチケットが取れたことで、この日を「楽しみ」と思えたからだ。

大嫌いな9月だって、推しのことを思えばそんなにネガティブじゃなくなった。

だから推しに感謝だ。

 

母が亡くなってから暗闇をただ呼吸するだけの日々、シソンヌを好きになってヒカリを見つけて…そしてまた今日、希望を貰えて。

色々あったけど好きになって良かったです。ありがとう。

 

今日という日を、笑顔で過ごせたら

また、私は一歩先に進める。

 

 

 

 

お母さん。

生きてるのもそんなに悪くないかも、です。