Re-born -ポジティブへの道-

母を失って2年。いつまでも後ろ向きでいると母を哀しませる。前向きに、いつも笑顔で生活したい。いや、する。その為に出逢ったもの、その為の愚痴、もろもろ綴っていこうかと。

テニスコート【パリドライビングスクール】

新宿から渋谷に移動し、トイレ行ったりなんだりで開場10分前くらいにユーロライブ到着。あぁ、やっぱり円山町は嫌いだ…そこに居る人の〝質〟がイヤ。(オマエも居るだろ)

 

最初にテニコのチケを取ろうと思った時、イープラス覗いたら整理番号12番で「うぉっ!」と思ったのも束の間、気づいたら19番、んー、こうなりゃ20番のキリ番取りたいぜ、ってことで狙って取った整理番号。笑

いずれにせよ番号少し早めだったので、ちゃんと間に合いたかったの。だから私は新喜劇を蹴りました。笑

 

〝弱い人たち〟を観に行った時にこのテニスコートコントライブの事を知って、〝弱い人たち〟に出演していた神谷さんのファンになったため、観に行くことにした今回のライブです。(ちょうど、27日に都内に行くから、という理由も大いにあるけど)

でもあの時、テニコを知れてホント良かった。

 

f:id:yu_lily_3:20190128022537j:image

 

ユーロライブに着いたら、年末の[モノクロ]ほど人でゴチャっとしてなくて、少し安心。人が居すぎるのはやっぱり落ち着かないので…。独りだし。

物販の方が、「是非、手に取って見てください」と言うので、ショルダーバッグを手に取ってみる。結構生地厚くていいかも、でも高いわ…と思いつつ、そういえばツイッターではベージュもあったような…と思って聞いてみたら〝生成り〟はもう売り切れちゃったんですって。買わない良い口実になりました。笑

少し待って、開場。居ない番号の人も居たので、わりかし早く入場することが出来た。今回は最前席は潰されてたので、2列目に。誰の頭にも邪魔されない、良席で観ることができ感謝です。

 

まず、舞台のセットがカッコ良かった。標識みたいな形の物が、ランダム?に組まれてて。台車に自動車のハンドルが付いたような物がカミテとシモテに。椅子の置き方とかも、全てがカッコ良かった。

 

5分オシくらいで開演。

 

中世ヨーロッパ風の髪型のヅラを被った3人が、グラス片手に舞台をグルグル。それを〝教官〟として評価する山口さん。もう、最初から絵面がシュール。笑

あぁ、こういうの大好きです。シュール大好物。

 

最初のコントは【パリドライビングスクール】に係ったコントで、運転免許を取りたいのに、この教習所の合宿では社交界デビューに向けたレッスンばかり…というもの。神谷さんに至っては、もう7年もいる、と。笑

なので神谷さんと小出さんで脱獄を試みようとする…という。

 

ロブスターフォークで少しずつトンネルを掘った、という神谷さんに対し、「スプーンにした方が良かったんじゃないですか…せめて逆向きの方(細い方じゃなくてスプーンみたいになってる方)が…」という小出さんのツッコミには笑った。

 

しかしさ、毎回なんだろうけど衣装もオシャレ。〝テニスコート〟のカタカナ文字をバラバラにしたようなデザインの衣装。

 

そして、映像の使い方も照明の使い方も音楽もスタイリッシュ。なんなのあのカッコ良さ。これだけでも、まじ観て良かった。

 

しかも、その映像や音楽に関してネタ内で言う事はタブーっぽいのに、脱獄が吉田さんにバレそうになった時、小出さんが舞台上で起こった事を一通り言っちゃう…という面白さ。コレめちゃくちゃ笑ったなー。斬新!

 

あと、ユーロライブの客席の両側、黒幕で覆われてるんだけどそこって歩けるんだねぇ!

吉田さんが、後ろから2人がついてきてると思ってどんどんソッチに歩いて行っちゃうんだけど、その声の移動だけで本当に面白かった。テンドンもまじ面白かった!

吉田さんの勘の悪さにもめっちゃ笑った。。

 

小出さんも、まともなツッコミ役なようで、全然そうじゃない!って所がいい。

仲間を平気で売るし。笑

 

ちょっとサスペンスちっくな要素もありつつ、細かい笑いがいっぱいあったなー。

山口教官の謎のパワーとかww

(↑頭痛するやつ)

 

 

 

2本目は、『パイプ椅子をアップデートするアイデア』を話し合うというもの。「これは◯◯と思って聞いて欲しいんだけど…」とハードルを下げて意見を言うが、その〝前置き〟が繰り返されると神谷さんが嫌になっちゃって笑、禁止した途端に3人ともなんにも発言できなくなっちゃうの。

なんか、確かに自分の意見に自信が無い時って、そーいうのでハードル下げがちだよね!日本人への皮肉っぽいようなコントだな、と。

「これはちょっと〝唐変木〟な意見になっちゃうのかもしれないですけど…」って小出さんが言った途端、神谷さんが〝アイデア〟じゃなくて「とうへんぼく」ってホワイトボードに書いちゃうボケ、めっちゃ笑った〜。

 

1本目のネタでもあったけど、ちょっとした言葉のチョイスの面白さを際立たせてるのがいい。大喜利ではないけれど、どんどこどんどこ変わった言葉のチョイスが出てくる。「◯◯の◯◯」が、人生で1回も言わなそうな言葉ばかりなんだもの。笑

でも、単語だけなら言いそうでもあったり…。

いや不思議感覚だった。異国の言葉ふうに聞こえたりもして。。

 

最終的に、パイプ椅子のアップデートは、『美尻っ屁大賞を、開催する」…ってなんだそれ!笑

しかも認めるんかい部長!笑

 

 

 

3本目は、ナースのタップダンス練習。

山口ナースが、たぷたぷの尿が入った尿瓶持ってタップやんだよ…何なんだあの画は…破壊力すげぇ。

そのタップのクオリティがまたいいんだよ笑。ガニ股で、すんげぇ面白かった!

しかも、こぼしたそばから拭いてく神谷ドクターのツッコミも面白かった。

結局、尿じゃなくてシャンパンだったようなんですけどね。…に、しても尿瓶に入れるのはどうなのかw

山口ナースが、決めポーズとった時のこぼれ具合がほんと絶妙で良かった。

 

4本目は、人んチで黒魔術をやる友達。

鍋やってて、足りないモノを買いに神谷さんがコンビニへ出かけてたら、課長に恨みのある小出さんと山口さんが黒魔術始めてる…という。笑

神谷さんが止めるのにも関わらず、小出さんが黒魔術をやるように煽る山口さんがめっちゃ面白かった。めちゃくちゃ確信犯じゃん。笑

でも、黒魔術に必要な〝鳩の心臓〟とか〝コウモリの目玉〟とか〝病気のイグアナの尻尾〟とかはたまたま神谷さんチにあるんだよ…。『ティッシュ』とかの普通のモノはないくせに。笑

「断捨離したから物が無いの!」…と神谷さんが言うんだけど、「どういう断捨離だよ!」とツッコむ小出さんに「手に取ってみて、〝ときめく〟か〝ときめかない〟か、で断捨離してくんだよ!」って…コンマリさんの断捨離の仕方を出してきたの、まじ笑ったw

黒魔術が成功して、大雑炊神が山口さんにのりうつった時も面白かったなー。山口さん、すげぇ顔してたw

声は吉田さんがやってたのでしょうね。その声に合わせて口パクパクする山口さん。

結局、〝旨き雑炊〟を大雑炊神様に求めたのだけど、そうでもない雑炊ができあがる、、、というオチ。

 

 

 

5本目は、ティッシュペーパーズ。笑

コードネームなのか本当の名前の設定なのか分からないけど、それぞれの名前が「クリネックス」「エルモア」「スコッティ」なのw

ティッシュペーパーズは冒険…というか、なんか隕石が落ちたと思われるのを発見しに行く…というミッションを遂行しようとしているんだよね。昔のアメリカ映画っぽい雰囲気。

で、仲間内の雰囲気が悪くなりそうな時、ティッシュペーパーズの〝誓い〟を言うんだけど、その時にいちいちティッシュ引き抜いて手からヒラヒラと離すわけ。その最初何回か、神谷さんの上や小出さんの上にそのティッシュがふわふわ乗っかっちゃって、それがすげぇ面白かったなー。わざとやろうとしてもできるもんじゃないもんね!笑

「オマエって使えねーな!」というのを、「乾いたウェットティッシュかよ」と表現したあたり、変なアメリカンジョークっぽくってなおさら昔のアメリカ映画っぽさを出してて良かった。あと、この3人のところに、じゃじゃ馬女の「エリエール」が現れるわけ。あのボーイッシュさがまた良かったなー。映画だったらこの3人の誰かといずれ恋に落ちそうだな、、、多分、吉田さん演じる「スコッティ」だな、一番バチバチしてたから、ドラマ的にはくっつき易いよねw

ちょいちょいピンチの時に現れるエリエールが愛おしかったよ。〝誓い〟にがんじがらめになってるティッシュペーパーズに指摘するところもいい。あと、ティッシュペーパーズにエリエールが加入する条件(誓いに加えること)が、「ティッシュを無駄にしない。」っていうのも良かった。エリエールはめちゃくちゃキーマンだった😊

 

だけど。

 

今回、コントの合間って、セッティング中は少し薄明かりで見えていて、セッティング終了後に一度暗転→明転でスタート、という流れだったのね。

で、そのティッシュペーパーズのネタのあと、ネタ中にバラまいたティッシュを吉田さんと山口さんが丁寧に拾ってたんだけど、薄明かりの中、拾ったティッシュを何回も山口さんがまたバラまいちゃうのが本当に面白かった!

結局、吉田さんに全部片付けさす…っていうねw

 

 

 

ラストは、商品に虫が混入してたから謝罪に行く・車で謝罪に行く中の人格が変わるさま、、、というようなネタ。(うーん説明難しい…)

 

まず虫が混入してた商品が、イナゴの佃煮、というやつ。笑

イナゴの佃煮にバッタ入ってた、って、イナゴはもうバッタなんだから、、、もうそれイナゴなんじゃね?!と思ってしまったりw

 

神谷さんが運転する車で向かうんだけど、そんな神谷さんに「ハンドル握ると人格変わるんですか?!」と問う小出さん。神谷さんは人格変わらないのだけど、、、その「変わらない」人格に小出さんが腹を立て、だんだん激怒していく…。要は「助手席に乗ると人格変わる人だった」という。。笑

 

途中でピックアップした吉田さんを今度は助手席に座らすんだけど、、、今度は、吉田さんが「御奉仕が過ぎる人」に人格が変わる、と。

その吉田さんの「てっきり〝おくちで御奉仕〟かと…」という下ネタ、これがもう今日のヒット賞でしたね私は。笑

 

2人とも助手席に乗ると人格が変わってしまうので後部座席に乗せるんだが、小出さんの買ってきたお詫びの品が野球盤とかで変わってたり、神谷さんが「型破りなこと言うなよ!本田圭佑かよ !」とツッコんでも、小出さんも吉田さんも本田圭佑を知らなかったりでピンとこなくて、、、だんだん神谷さんはイライラしてきて、、、

 

結局、2人を置いて1人で車に乗って走らす神谷さん。イライラしてるからスピードを出してしまい、事故。。。

 

 

 

 

そして、免許が取り消しになってしまった神谷さんは、最終的に【パリドライビングスクール】に入る、と…。

最初に見た、中世ヨーロッパ風のヅラを被った小出さんと吉田さんが、グラスを持って、神谷さんに「新人さんですか。一緒に頑張りましょう。」と近づく…。

 

成る程、そういう繋がりですか。

 

しかもそこに、尿瓶シャンパン持った山口さんがタップで登場してきて、グラスにシャンパンついでくれるの。

 

 

やー、最後までスタイリッシュだった!

 

 

 

EDトークはサラッとだったけどw

 

神谷さん、喉潰しちゃったみたいね。

だいぶツッコミでガーガー言ってたもんな…。

 

初めてテニコのコントライブを観てみて、絶対次回開催時も観たい!って思っちゃった。素敵だったし面白かったし、もう、ゾクゾクした。最高でした。

 

いいもん観たわぁ。

 

 

 

でも、その現場ではパッと書けるような感想が出てこなくて、感想は書かずにユーロライブを出た。

 

お腹も空いてたし、すぐ神座行きたくて。

 

でもさ!なんか改装中でやってなかった😭

2/1よりリニューアルオープン、だってよぉ。。

 

仕方ないのでスルーして、今度はロクシタンカフェへ。でもそこでも女子が並んでて…😭

 

だもんで、もう、銀座線で赤坂見附戻った。

ユーロライブ出てすぐ横浜家系ラーメン目に入ってたのと、神座行きたかったのもあって、麺モードだったので、赤坂見附油そば行った。

 

f:id:yu_lily_3:20190128021001j:image

 

中盛でも食えたかもしれん。。

ちなみにこれは並で、たまごトッピングしたやつ。

酢、多めでお送りしています。

 

やがて、食べてたらまた客を呼び寄せてしまったので、食べ終えたらソッコーで店を出た。カウンターで隣に座られるのは…ほんと…嫌。何故ならパーソナルスペースが人より広い(と思う)から!

 

んで、ホテルにすぐチェックインしに行くつもりだったんだけど。。

 

ずっと前髪切りたくて、で、空き時間にこの辺で行けないかなぁ、って電車の中とかでホットペッパービューティー使って調べてたのね。したら、泊まるホテルの目の前にあったのよ、前髪カット500円でやってくれる所が!…ただ、それは〝ネット予約対象外〟って書いてあったので、歩きながら店へTEL。

すると「17:00前に入ってくれればいいですよー」と。その時16:40くらい。だもんでもう正直に「いや実は…もう目の前に居るんです」と怪談風に発言。笑

だけど本当に優しい方で、すぐ店に入れてくれて、上着着たままでも大丈夫です、って!

こないだユーロライブの合間に行った渋谷の美容室とぜーんぜん違うやん!めっちゃ良店!

赤坂見附サイコー。

 

もう、直ぐにパパッとカットしてくれて、しかも500円ポッキリだった。540円とも言われなかった。

 

なんかのついでに行けて、ほんとラッキー☆

感謝しかないです。

 

 

 

しかもそのあとさ、ホテルにチェックインしたわけだけど。

やっぱりドリンク飲み放題ってでけぇ。コーヒーも紅茶も、水も炭酸水も。

既に何本か部屋に持ってったよねw

 

「冷蔵庫にお水と炭酸水があるから好きな方飲めば!?冷やしておいたぜ!!!」って言ってもらった気分。(異常)

 

 

 

しかも、預けてた荷物はもう部屋に置いてくれてた!

送り状をもらいにフロントに行ったついでに、加湿器借りようと思ったら、「お部屋にお持ちします…」って。しかも、給水済みだった!

 

あぁ、なんて最高なの。

 

また今年もレッドシアターで単独やればいいのに。

(いや無理ー!笑)

絶対また泊まりたい。うん。

駅からもすげぇ近いし。

 

にんともかんとも、いいところに拠点を置けたな、と。

 

 

 

 

さ。

少し休憩したら今度はまたルミネですよー!