『自由くん』と『孤独ちゃん』

母を失って3年。母の命日からブログを書き始めて1年。独り身なので毎日自由だしラクちんですが非常に孤独です。お笑いばっか観に行って、仕事しては愚痴ばかり。母のことを思い出しては、未だにメソメソ。…さて、こんな私に家庭を持てる日は果たして来るのでしょうか?

佳子さんに憧れて

今日は「睡眠の日」らしい。

午後からプロカフェの予約をしていたし、今日はお墓参りに行くことにしていたのでアラームはかけておいたけど、まぁまぁゆっくり眠れたと思う。いい夢も見てたし。むふふ。

 

起きてから、昼食はどうしようと悩んで…

とりあえずヨーグルトだけ食べた。

プロカフェででっかいスイーツ食うのだから、あまりいっぱい食べちゃダメだよなぁ。と思ってね。

 

食べながらTwitterを見ていたら、TLでやたらと『甘いお酒でうがい』の映画予告についてのツイートを見かけて、思わずサイトに飛んで…(多分〝キス〟につられたんだと思う。笑)、予告を見てしまった。

 

 

 

見始まって、、、

 

 

 

2秒で、泣いたよね😢

 

 

 

 

私やっぱりダメだ。

佳子さんに自分を重ねてしまうんだ。

 

今、ここでブログを書いているのも

 

誰も読むわけでもない

自分で特に読み返すこともない

 

そんな、日記だから…

 

 

 

 

予告の中で、「お母さんの後ろ姿に似た人の後ろに並ぶのが好き」みたいなシーンがあったけど、、、

 

それはさすがに

 

 

 

 

こんなにうちの母はおばあちゃんじゃないからなぁ😅

 

と思ってしまった。笑

 

 

 

 

あんなに白髪だらけじゃないし、

 

母は、いつも若々しくて

年齢より若く見られることをいつも自慢気に話してて

ファッションセンスも良くて。

 

 

だからそこはちょっと重ならなかったけど、、、

 

 

 

 

 

でも病気になってからは、

すごく、老け込んじゃったからなぁ…。

 

それも含めて

可哀想で、見てられなかった。

 

もっと素敵な服を着たかったろうし

メイクもちゃんとしたかったろうし

 

 

 

なのに私は

 

ただ、着させやすい服を着せて

安い服を着せて

 

施設に行かせてたからな…。

結局、自分が介護し易いようにしてただけ。

母の尊厳を守れてなかったと思う。

なんか、治療や介護にかかるお金ばっかり考えて、そっちにばっか意識がいって必死だった。

でもあんなに早く逝ってしまうなら、全て母の希望通りにしてあげれば良かった。

 

 

申し訳なかったよな。

 

 

ごめんね。

お母さん。

 

 

そんなことを思いながら。

 

でも、

佳子さんには岡本くんがいて。

若林ちゃんもいて。

 

そんなところに

ちょっと嫉妬もあって。

 

色々、色々考えてしまって、泣いた。

 

 

 

[モノクロ]を初めて観て、ちょっと経ってからAmazonで見つけた『甘いお酒でうがい』の本。

じろうさんが本を書いているということにも興味があったし、内容にも惹かれたし…何より、レビューで「泣ける」という文字を見て、すぐ買った。

 

届いてから一気に読んで、

泣いて泣いて、あとがきでしぬほど泣いた。

 

 

あぁ。

私はこの人の〝笑い〟についていこう。

その時思った。

だからきっと、その日がファン記念日なんだろう。笑

 

いつだか憶えてないけど。笑

 

今わたしが笑えているのは

佳子さんのおかげかもしれない。

 

 

 

2〜3回繰り返し読んだけど、読む度に泣きまくってしまってその日から翌日の頭痛が酷いため、しばらく読んでなかった。でも、なんなら内容を思い出しただけで泣ける。そのぐらい影響力のある本。

 

私は、昔、「映画鑑賞」にハマってた時、

とにかく面白くて泣ける

という内容が好きで仕方なかったので…

 

そもそもそういうのを求めてるんだと思う。

だから、大好きになったんだろうな。

 

あぁ。

『甘いお酒でうがい』の本がこれだけ大切だから、やっぱりじろうさん(佳子さん)にサインして欲しいなぁ。

いつか、叶うといいなぁ。

 

出待ちはしないけどね。主義なので。

 

 

 

 

 

 

映画化されるにあたり、松雪さんは美人過ぎると思ったんだけど、予告見たらあんまりそこは気にならなかったかもしれない。

ただ、松雪さんのナレにじろうさん(佳子さん)も重なってきてしまって、、、妙なリアリティというか、じろうさんのお母さんへの思いとか…それを佳子さんのキャラで語ってるのかもしれないと思ったら、なんだかもう、それだけで泣けて泣けて。。

 

今だって、コレ書きながら泣けてきてしまう。

 

 

 

ああ。そうだよ。

だから予告も見ないようにしてたんだ。

 

映画は絶対に観るけど、

絶対に泣くのはもう、映画化されるとかそーいう段階で、分かりきっていたこと。

だからそういう想いで観るけど、、、

 

まさかあんな短い予告で

あんなに泣くとは。

 

 

そしてその後にお墓参り行く、、、

っていうね。

なんなんこの状況。(お彼岸だからね)

 

 

そんなことを思わずツイートしてしまって。

 

母のお墓に行った。

そしてもちらん、祖父母のお墓や本家のお墓、カレーをくれるおばさんの旦那さんのお墓、幼馴染みのお父さんのお墓…にもお線香を。

 

f:id:yu_lily_3:20200318214248p:image

 

今日はすっごく晴れてて暖かくて。

お墓参り日和。

曇天じゃなくて良かった。

晴れてたら泣かないから。きっと。

 

なんてね。

佳子さんみたいに書いてみたりしてね。笑

 

 

つづくよ?

 

 

 

今日は新しいメガネをおろしてあげたんだ。

その日にふさわしいと思ったから。

 

でもお母さんが

「あんた少し無駄遣いしすぎ」って言った。

「お母さんだってそうでしょ」と言った。

 

今日の晴れをお母さんにも見せたかったけど。

そっちから見てるか。

 

 

なんだかね

暖かくなって、花がいっぱい咲いて。

 

今日のお墓でも、色んなお墓に可愛い花が供えられてるのを見たりしてると、

花が好きだった母を思い出してしまって。

 

偕楽園も行きたいし、千波湖も歩ったら気持ちいいだろうなぁ。

でもきっと

行ったら

「お母さんと来たかったな」って思っちゃうのがオチ。

結局、悲しくなっちゃうから自然に触れるのはやめる。

花に罪はないけど。

 

今度、ようやくさまぁ〜ずライブで都内に行くけど、チケットが1枚余ってるの。

もうこのまま2枚持ってって、自分のパーソナルスペースを広く確保しててもいいかな、と思ったりする。だって、他のライブ全然行けないから、お金も少し浮くし。

 

だけど、母がまだいたなら

一緒に行ってもらっただろうなぁ。

母もお笑いは好きだったからな。。

一緒にライブ行くついでに観光なんかもしてね。

 

 

…したかった。

 

 

 

 

そんな話を母として、母のお墓から母方の祖父母のお墓へ移動。

 

そっちに着いた時にふとiPhoneを見たら、さっきの私のツイートに大九監督から「いいね」がついていて、もんの凄くテンション上がった。めちゃくちゃ嬉しかった。ありがたいことです。。。

こんなに嬉しかったのは、う大さんから「いいね」を貰った時以来だ😊

 

 

 

 

祖父母のお墓参りも済ませてからは、水戸駅方面へ。

 

 

南口に車を停めた。

先日、イオンカードのときめきポイントをSuicaチャージに替える手続きをしてたので、それを実際チャージしに行ったり、プロカフェの予約時間まではエクセルでウィンドウショッピングをした。

 

あるお店に行ったら惹かれる服があったのだけど、その時既に14:25だったので、店員のお姉さんに「別な用事があるので、それを済ませてから戻ってきます。少し考えます」と言って店を離れた。

なんだったら色チで2着買っちゃいそうな勢いだったから、一旦頭を冷やそうと思ってね。笑

 

14:32にプロカフェ到着。

f:id:yu_lily_3:20200318223822j:image

 

月曜に予約してたので今日は無事に〝苺のタワーパンケーキ🍓〟にありつけました🥰

でも、、、

予約してても、席が予約されてるわけじゃないんだね😅

 

なんだか奥の方はお客さんでいっぱいだったので、手前のカウンターの方に座ることにした。

まぁ、そこの方が写真も撮り易いしね💕

 

f:id:yu_lily_3:20200318215948j:image

 

やっぱりお昼はヨーグルトだけにしといて良かった。

かなり!お腹いっぱいになった。。

まさかアンコもついてるとはね。笑

胃もたれ案件。笑

 

今回はヒヨコちゃんを倒すことも無く、無事に食べ終えた。

これでカフェラテ付きで1380円はお得。

千疋屋のパフェなんて2000円くらい平気でするもんね💦

 

お店にはバンバン人も入ってきて、みんなに気さくに話しかけるマスター。

私にも挨拶してくれて、それだけでも嬉しかったな🥰

今日は卒業式もあったみたいで、袴の子とかも来てた。華やかだったなぁ。そういう子たちに、「おめでとうございます!」と声をかけるスタッフさんたち。

マスターもだけど女性のスタッフさんたちもみんな親切で、本当に居心地のいいお店。アットホームなんだよね、マスターがいい人だから特に。

 

あまりに居心地良くてゆっくりしちゃって。

今度のライブのスケジューリング?とか手帳とにらめっこしてみたり、ブログ書いたりとかして、のんびりスイーツ食べて、、、

なんなら、女性スタッフさんが今まさにTwitterを更新するところにまで遭遇しちゃったw

あぁ、今撮った写真こうして載せたんだ!って、何だか嬉しかったなぁ💕

 

 

店を出る時にマスターが、

 

「多分まだしばらく(スイーツ)食べれるよ!苺いっぱい仕入れたから!」と教えてくれた。

「ほんとですか!じゃあ今度違うやつまた食べに来よ〜😁」と言うと

「今度〝ビッグパンケーキ〟っていうの出そうと思って。型を買ったんだ!」って✨

やだ、気になるそれ💕

「こないだ誕生日の時に食べられなかったから、今日はリベンジしに来たんです😁」と言うと

「あぁ!憶えてるよ😄」って言ってくれてすっごく嬉しかったぁー!きゃー❣️

 

 

 

「また来ます🙋🏼‍♀️ご馳走様でした!」

と言って店を出た。

 

また行っちゃお。

今月もう殆どライブ無いしヒマだから。笑

 

 

 

 

そして。

 

コンビニでまた「ビックリマンプロ野球チョコ」を買おうと思い、セブンやファミマに寄ったんだが見つからず…💧

でもローソンにはあるんだよなぁ。なんで?

つか、わざわざプロカフェの向かい側あたりのローソンまで戻ったのに、もうちょい駅がわにもローソンあったのを発見した時は自分なにやってんだよとおもた😓

ま、最近は都内に行けてないからウォーキングもできてないし、散歩には丁度良かったかな!なんて!今日はあんなに食ったしね!

(地元だと車ばかりで少しも歩かないので、都内に行って闊歩してるとウォーキングしてるみたくなる←あくまで雰囲気)

 

f:id:yu_lily_3:20200318221602j:image

ついでに見つけてしまった三真さんのおかきも購入。

このパッケージはやばい。手が出ちゃうもん。

またこれ食ったら太るんだけど。。。

 

 

 

 

さっきの洋服屋さんに戻る。

 

店員のお姉さんが「お帰りなさい」と言ってくれた。

プロカフェでずっと考えてたの。

黒にするかベージュにするか。

 

それで考えた結果…

「黒にします」と。

 

 

ちなみにベストなんだけどね、

 

 

あの、例のシソンヌライブグッズのメガネYシャツ。

あれをね、普段着にしてあげようと思って。

 

だって7000円で買ったのに、

1回しか着てない…って意味分かんなくない?

ただ推しにカネを落としただけじゃん!

 

いや、そんなことしてないで普段から着てあげよう、と。

仕事に行く時だって、アレンジしたら着ていけるはず。

 

それでね、

それに合いそうなベストを見つけたから。

 

でも、黒もベージュも、白とは相性いいんだよ。

他にさ、持ってる物と合わせるとしたら、、、

 

黒の方が、使い易いよなぁ。って。

 

 

 

それで黒に決めたんだけど、お姉さんが「2着買うと更に安くなるんですが、アクセサリーとかでもいいんですけど…他に見てみませんか?」と言うので、何となく見てみることにした。

 

そしたら、惹かれるニットが2着。。。

 

 

 

これは試着しようと思って、そのニット+

さっきのベストも一応試着しようと、持って試着室へ。

 

 

で、さぁ。。

 

 

ベスト着てみたら、

なんか、、、

 

黒、

 

 

重い😓

 

 

 

これはベージュも試着してみたくなったぞ?

 

と思ってお姉さんに持ってきてもらうと、やっぱりベージュの方が自分的にしっくりきた。

 

だから結局、ベージュのベストとイエロー系のニットを購入。

 

 

新しいものを買うと気持ちがアガる。

 

 

今度の都内は新しいやつを着て行こう。

 

 

 

 

ニッコニコで駅を去る

 

 

はずだったのに、

 

 

駐車料金、100円とられた😭

プロカフェに居すぎた!笑

 

 

 

そのまま帰ろうかとも思ったんだけど、

そろそろ前髪がウザくなってきたので、前髪カットに行くことにした。

前髪カットだけだとちょっとスンとする店員さんも多いんだけど、今日行ったお店はお姉さんがとてもニコやかで、凄く話し易かった。

かよってもいいかも??

いい店に行けたなぁ。

 

家に帰って明日の弁当作って、

味噌汁作ったら今日はもう終わり。

 

 

 

私は佳子さんと状況が似てるし歳も近いけど、

決して佳子さんじゃないし佳子さんのようにセクシーな感じにはなれないと思う。だから、憧れる。

そうはなれないけども、考え方を変えたりすることはできるはずだから。

マイナスなことを俯瞰でみて、自分を可笑しがれるようになりたい。

きっとそんなことができたら、もっと人生笑いに変えられるし楽しめるんだろうな。

前向きなら人も寄ってくるだろうな。

 

本、封印してたけどまた映画観る前に読もうかな。

 

 

 

 

でも、、、

 

『ゴッドタン』とか『チョコンヌ』で見たあの佳子さんのタイトな衣装…

 

あれは、、、

 

あの格好は、、、

 

 

 

憧れないんだよなぁ。笑