『自由くん』と『孤独ちゃん』

母を失って5年。母の命日からブログを書き始めて3年。独り身なので毎日自由だしラクちんですが非常に孤独です。お笑いばっか観に行って、仕事しては愚痴ばかり。母のことを思い出しては、未だにメソメソ。…さて、こんな私に家庭を持てる日は果たして来るのでしょうか?

愚かだが愛すべきもの

いつものように、朝、コントを聞きながら、駐車場から5分の距離を歩いていた。すると、会社の下駄箱に入ったとたん背後に主任が。。。

 

 

 

 

 

ヒィィ😨💦

 

ってなった。

 

まじ、びっくりさせないで。

 

 

主任は心のビョーキになったらしく2wくらい休んでいて、一昨日くらいから出勤してきてたらしい。(一昨日はおいらルミネに行ってたので会ってない)

 

別にもう辞めてくれてもいいんだけどな…

と思ってたけど、意外とこーいう人って帰ってくんだよねぇ。。

 

うちの職場って、私も含めて心のビョーキになる人がかなり多いブラックなとこなんだが、前に本当に頼りになる若い女性が居て、その人にはなんとか戻ってきてもらいたかったんだけど、、、結局戻って来れなかった。

 

本当にいて欲しい人は帰ってこなくて、

そうでもない人は戻ってくる。。

(ちなみに私は〝戻る〟もなにも、診断書を出してももともと休暇をもらえてないのでただの〝ステイ〟です。一番珍しいパターンだと思うよ。)

 

 

 

しかし今日、朝から頑固な客の電話を受けてしまい、アレコレ別な課の人と相談してもどうにもこうにも解決できず、もうこれは私が無理矢理どうにかするしかないか…⁉️と思ったんだけど、事務所内に主任がいたので無視して強引にやっちゃうのもな〜、、と思って、結局、主任に話しかけた。

 

 

すると、

 

「うん。来ると思ったけど…」

 

とか言われて、

とにかくもう「キィーーー!!!😡」ってなった。

私が揉めてるのを聞いてて、「電話まわしてくんだろうな」と奴は想定していたらしい。

 

 

 

 

ムキィィィィィーーーーーーー‼️‼️👹

 

悔しい。

悔しい。

 

別にオマエになんか頼りたくなかった!

 

 

居なきゃ居ないで、私だってやれることもあった。てか、そうすれば良かったとも思ってる。

でもきっとボスに「私がこうします」と言ったら「主任居るんだから行ってもらったらいいじゃん」って言われそうな気もする。私はイチ事務員の立場だから。

 

 

だけど、すっごく嫌だった。

私、頼りになんてしてないからな?

私がやってやったって良かったんだ!!

 

 

 

結局

 

2wも休んでヒマなら、

……「そーいうこと」なんだよ。

 

仕事が無いくせに、ただ会社に来るだけでめちゃくちゃ給料貰えるとしたら、私はそれが気に入らない。

 

 

まぁだからこそ

 

「やっぱり主任だ頼りになる、来てくれて良かった!」とかっつってワッショイワッショイ持ち上げてやりゃーいいんでしょうけど、

 

 

いや別にオマエが主任じゃなくてもいーし😒

前からそんなに頼りにしてねーし😒

 

って思いはずっとあるし辞めてもらって構わないと思っているので、俺はこんなタイミングでアイツに頼りたくなかった!

 

 

 

 

…でもま、結果的には主任のココロが元気になるような流れになったんすかね。

 

 

だとしたら、俺はいいことをしたのかな。

 

 

はぁ…

 

ムカつくけど、

そういうことにしておいてあげよう。

頼ってあげた演技」ということで。

 

俺がオトナになればいいだけの話だ。

 

 

 

 

 

今日、先日お母さんを亡くしたお姉さまも出勤してきて、色々話をした。

 

でも最終的には私の愚痴になっていたw

どんだけ私は自分のイライラを話したいんだよ鬱陶しい…😅

 

だけども、いかにお姉さまが恵まれているか、、、

ということは話したかったんだよ。

あの時のボスをお姉さまも知っているし、どんだけ私が虐げられてきたか、5年前、どんだけ私がツラかったかを改めて愚痴りたかった。だって、未だにあの思いは色褪せないんだもん。ほんんんっとうに!ツラかったから。

 

まぁ、話したからってスッキリする話でもないんだけどさ。。

 

「大切にされてない職員」って

ほんと悲しいよ😔

 

 

 

 

だから今、めちゃくちゃ自由にさしてもらってるとこはあるけどね😅

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ数日、コントで泣きたいモードになっている。

 

これはつまり、、、あれだ。

PMSだ。

 

分かってんの。

 

 

 

そんなわけでこないだは『母と息子』で泣いて、

今日は今日で『老後』で泣いていた。

 

定期的にココロに入れたくなんだよ。

『別れ』『母と息子』『老後』はさ。

 

泣きながら笑えるネタ、って本当に凄いよね。

改めて言うけどシソンヌ天才だと思う。

 

余計なことで悩んだりもする自分がやだけど

 

出逢えて良かったと思っているのは本当。

このネタたちに、出逢えて良かった。

これは確実に財産だ。

 

 

 

 

 

 

 

人はみなやがて死ぬ。

 

でもそういう話って〝不謹慎〟とされて、みんな避けがちだ。

誰もが通る道なのに。

 

そういうので言えば、、、

例えば性教育とかだってそうだと思う。

 

みんな、〝不謹慎〟って言われるような話題を避けて、日々生きてるよね。

 

でも、向き合わなきゃいけないものなんだ。

 

 

それと向き合う勇気をくれるのがあのネタたちなんじゃないかと、私は思ってる。

希望なんだ。

 

そりゃもちろん、現実では「死」におもしろなんて見いだせないよ。

でもこれって乗り越えなきゃいけないことだから。

乗り越えるために必要なモノをあのネタたちがくれているような気がするんだよ。

 

 

『母と息子』でお母さんがあんだけ明るいのもとても救われるし、『老後』でケンちゃんがあんなにギャンギャン言いながらもシンちゃん想いだったりするところも愛を感じる。『別れ』でサトシがおかしくなるくらい明るく努めている姿も愛おしい。

 

あったかいよね。

そこがとても好きだ。

 

身近な人を

もっともっと、愛そうと思える。

 

私を形成してくれた人たちを大切に思う。

両親、祖父母、ご先祖さまもぜんぶぜんぶ。

 

 

 

 

そういうのをずーーーっとね、

観ては、泣いて、色々思って

 

多分、自分に酔ってるだけのただのPMSなんだけど笑

 

 

 

 

でもとても大事な時間なんです。

 

 

定期的に「観たい」って思えるものが

DVDになってくれていて良かった。

 

じゃ、また

 

今から[neuf]観ます。